グレ竿とチヌ竿について質問いただきました

グレ竿とチヌ竿について質問いただきました

海信です。

先日、かいしんげきの釣りのウェブサイトで『爆釣!チヌのフカセ釣り』(グレ竿とチヌ竿の違い)のコンテンツを読まれた方からご質問を頂きました。

僕は質問が来た場合、大体同じような事で迷ったり、悩んだりしている人も居ない事は無いとも思えるので、質問者に承諾を得てから、僕との質疑応答をブログで公開させてもらってます。

今回のHN:まだおさんも、「他の方の参考になれば幸いです。」と快諾いただけました。と言うわけで記事にして見ました。(^_^)

image42.jpg
(これが僕が波止釣りで使っているチヌ竿アートレータ(シマノ)です)

image43.jpg
(こっちは、僕が磯釣りで使っているグレ竿BB-X SZ(シマノ)です)

質問の内容

質問の内容は、「グレ竿とチヌ竿のどちらを買えばイイだろうか?」まあ、こう言うニュアンスですね。

極力解りやすくご質問いただくとこちらの回答も的確に的を得るとも思いますが、中々メールでクソ丁寧に自分の悩みや解らん事を書くってのも、別に仕事でも無いので、大変だと思います。

と言うわけで、僕が、文脈から、「だいたい、こう言う部分で「??」なんだろう・・・」で回答を書かせてもらってますが、好評を頂いてます。(笑)

まあ、これまで多くのアングラーさんと色々な話をしているし、大体道具や仕掛けで悩む所は似たような事が多いからですね・・・


さて、メールの内容は以下です。


http://www.fukase-chinu.com/basis/post_1.html
グレ竿とチヌ竿の違い

を拝見させて頂きました。大変参考になりました。
当方初心者で周りに磯釣りに詳しい方がいないので、是非ともご意見をお聞きしたいのですが

引用「基本的に防波堤のフカセ釣りはグレ竿を使用するよりもチヌ竿を使用したほうが何かと有利な点が多いです。」

とありますが、有利な点とは具体的にどのようなことなのでしょうか?自身今非常に迷っています・・・。できればご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。



これに対する僕の回答がこちら↓です。



> 引用「基本的に防波堤のフカセ釣りはグレ竿を使用するよりもチヌ竿を使用したほうが何かと有利な点が多いです。」
>
> とありますが、有利な点とは具体的にどのようなことなのでしょうか?自身今非常に迷っています・・・。


迷っているとのことですが・・・

これ、波止フカセ以外に、どういう釣りをされるか?あるいは、まだおさんが良く行く釣り場でどのようなチヌのサイズが出るか?また釣りたいか・・・

ここらの問題に絞っていいと思いますよ。


例えば、チヌのフカセ釣り以外に、磯釣りで口太グレ(1キロクラス)を狙える位置にお住まいなら、グレ竿の1号から1.2号くらいが良いと思います。

また、チヌ釣りメインでも、ロクマル(60cmオーバー)が出るような地方地域にお住まいの場合は、これはチヌ竿の号数の大きな物かグレ竿の1.2号~1.5号くらいが良いと思います。(こう言うのが出るところは、外道でも相当な物が出ると思います)

チヌ釣りメインで、他に、小磯や波止でのメバル釣り、あるいは湾内の波止釣りなどがメインであれば、これはチヌ竿(1号まで)で十分と思います。


まだおさんのホームグランドがどの辺りか、また、どういう釣りをされるか?道具選びはここらも加味するので、一概には言いづらいですが、こんな感じで考えられると良いと思います。

僕は、チヌのフカセ釣りは、波止でやる場合は、チヌ竿の1号を使用してます。このロッドは、大阪湾のエビ撒き釣りのハネ釣りなどにも使用してます。(80cmオーバーのスズキでも大丈夫です)

しかし、僕の和歌山のホームグランドの古座と言う所で、これからの時期だとノッコミチヌとか狙えますが、そういうところでは、チヌを狙いつつもサンバソウとか抱卵した口太グレなどもあるし、当たってくるチヌは50%以上の確立で年無しチヌなので、古座ではチヌ狙いと言えども1.2号(グレ竿)から落とす事はしないです。


まあ、こう言う感じで、2、3本を使いまわすのが理想ですね。道具を揃えるときは、少し高くつきますが、2、3本を大事に使えば、長持ちするし、案外安くつくのも確かだと思います。

1本を2年で買い換えれば6年で3本ですが、3本を上手くローテーションすれば10年くらい大丈夫でしょう・・・
(それでも、新しいのが出ると欲しくなってしまうんですが・・・^_^;)


波止フカセがチヌ竿を使ったほうが有利な点ですが、グレ竿に比べてグンと曲がるチヌ竿は、当然ですが、よりスリリングで楽しいやり取りが出来ます。

また、シッカリ柔らかく曲がりこむので、チヌ特有の首振りの魚信(叩くようなツッコミ)にも針ハズレ等の危険がグレ竿を使用するよりも低くなります。

それと、波止釣りの場合なら、よっぽどでなければ、ハリスは2号前後の使用くらいだと思いますが、グレ竿のパワーを全開にすると、やっぱり2号は簡単に吹っ飛びます。チヌ竿であれば、そう簡単には飛ばなくなります。これは軟調竿のメリットですね。

チヌ竿は大きく曲がりこむので、最初はしばらく戸惑うと思いますが、慣れると、魚が弱るのも案外早いし、特にチヌは楽に取れますよ。(だからチヌ竿なんですが・・・笑)

こんな感じで考えてみてくださいね。

それと、僕は釣具屋の回し者では無いですが、鱗海(シマノ)が新しいの出してますね。これなんか、イイと思います。

NEW鱗海はスパイラルエックスを搭載しているみたいなので、あのロッドはイイかも?ですよ。この動画で紹介してます。
http://tv.shimano.co.jp/movie/original/tsurikibun_76/


僕は、BBX-SZでスパイラルエックス仕様を使ってますが、驚くべきパワーです。大きいのを取り込むには、相当な戦力になると思います。
(ズームロッドの扱いに問題が無ければ、このロッドの1号かは万能ですね・・・)



曲がり方の違い

ロッドは色々なコンセプトに基づいて生産されますが、まずは基本的なグレ竿とチヌ竿の違いですね。これを知っておきましょう。

  • グレ竿は先調子(6:4~7:3くらい)
  • チヌ竿は胴調子(5:5~6:4くらい)

全部が全部こうじゃないですが、まあ、こう言う感じで作られていると思って頂いて結構と思います。

これに、号数が加わります。グレ竿でも0号~1号クラスの軟調子ならチヌや小型のグレ、あるいはメバル釣りなどにも適してます。

チヌ竿でも、1.2号~1.5号クラス(あるいは硬調子)になれば、口太グレの良型などもキチッリと止める事が出来ます。

釣具店で自分の通うフィールドや目標ターゲットを題材に相談して選ぶのが良いと思いますが、当然、ある程度の知恵は付けておきたいです。不良在庫すすめられてその気にさせられるもイヤですからね・・・笑

真理は適当な物を買って、それに慣れてしまうのが一番です。実際、こうなります。だから、一応インターネット上の情報として、自分の予備知識に加えておいて下さいね。

動画で比較

では、まずはチヌ竿の曲がりっぷりを見て見ましょう。

この動画は広島の大知昭名人が「鱗海スペシャルRB」のプロモーションにチヌを釣っている所が見れます。

繊細穂先で喰わすべし ! 瀬戸内海寒チヌ攻略 | SHIMANO TV

動画の抜粋はチヌを掛けているところですが、非常にきれいな曲がり方をしてますね。

image44.jpg
(シモリをかわそうとしている所だと思います。タックルが軽いし余裕のやり取りですね)

で、下の画像が、チヌ竿特有の「胴でためているところ」の絵です。

image45.jpg
(全く、チヌ竿特有の曲がりっぷり。これは気持ちイイです・・・笑)

チヌ竿ってこう言う曲がり方をするんですね。チヌ竿は、小型のチヌでも大型のチヌでも同じように胴から曲がって、こう言う曲がり方をするから針ハズレの心配も少なくなるし、ここまで曲がるからチヌ釣りの面白さが爆発するわけです。

次にグレ竿の曲がりっぷりを確認しましょう。

流れをつかめ ! シチュエーション別潮流マスター | SHIMANO TV

これは、高橋哲也名人が竜飛崎で真鯛を釣っている動画のキャプチャーです。グレ竿(BB-Xスペシャル SZ)を使用してます。

image46.jpg
(小型の真鯛ですが、こう言う曲がりっぷりです。大型を掛けても同じような曲がりっぷりをします)

チヌ竿と同じように曲がってますが、グレ竿が3番(竿のちょうど真ん中)辺りがしっかりと曲がっているのに対して、チヌ竿は4番(竿の手元より)が中心になって曲がっている事が解るでしょう。

また、グレ竿なら沖目で掛けても、こう言う感じに曲がります。

image47.jpg
(70cmクラスのスズキを掛けている所の絵です)

通常の釣り師なら、そんなに大型魚ばかりが狙えるわけでは無いと思います。また、波止や磯釣りでも1キロクラスのグレ狙いなら、標準的にはグレ竿の1号から1.2号くらいをメインロッドに据えてもイイと思います。

下の曲がりっぷり、どうですか?

image48.jpg
(3キロクラスの真鯛を1号のロッドで取り込むところ、グレ竿で大型を掛けると、こう言う曲がり方をします)

今日日のロッドは、やや胴調子に作られている物がほとんどなので、グレ竿の1号から1.2号で十分チャウか?とは僕の持論です。

最近僕の愛用の釣り具はシマノばっかりなので。今回は、シマノで紹介しましたが、ダイワはダイワらしく、がまかつはがまかつらしく特有の曲がりっぷりのようなものもあります。だから、適当なものを買って、自分が慣れてしまうのが一番なワケです。(^_^)v

ぜひとも、次のロッド購入の参考にして下さいね。

参考ウェブ

楽天市場の価格比較

鱗海スペシャル

BB-X SZ

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2011年3月 6日

カテゴリー:雑記