検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“真鯛”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

激アツ!イワシエサのフカセ釣り!大鯛で開幕

7月11日、12日の日程で、串本大島の大島フィッシングに行ってきました。

今回の狙いは、ズバリ!「潮岬沖のキハダマグロ」でしたが、二日間共に波とうねりで中止になったので、以前から狙っていたポイントで、イワシエサのフカセ釣りにチャレンジすることにしました。

結果は、83cm(6.36キロ)の真鯛、52cm、45cmのグレ、60cm(3キロ)のイズスミと、今期のイワシエサのフカセ釣りのスタートとしては上出来の釣果になりました。(グレとイズスミは、サシエはアオサですが、追記で詳述解説します)

真鯛は、釣り方はイワシエサの完全フカセで、いわゆる「イワシ真鯛」でしたが、イワシ真鯛と言えば大型真鯛狙いなので、「評価できる一撃」と言っても良いと思います。

いやしかし、串本大島のカセ釣りと言えば、真鯛釣りが人気なんですが、グレ釣りばっかりしている僕は、あまり真鯛を釣ってなかったし、大島に通っている以上、「折を見て、一回6キロオーバーを出しておきたい・・・」とは、常々思っていたので、ちょっとホッとしました。(笑)

002.JPG
(小割のエサのこぼれを食っている鯛だからでしょうか、丸みが素晴らしい・・・笑)

タグ

2016年7月13日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

良型乱舞!外の浜カセでグレが好調

7月20日、21日の日程で串本大島の大島フィッシングにグレ狙いで釣行して来ました。

天候は、21日に少し雨が降りましたが、全体的に好天で久しぶりに気持ちよく釣りできました。

前回の釣行では、浅海奥のカセにグレ狙いで行きましたが、そのときの水温は22度で、今回の外の浜カセの水温は24度でした。台風前と後で水温が2度も上昇しているし、台風明けの他船の釣果などを見ても、(串本)大島の湾内カセの好調ぶりが伺える(要するに、2度上がっても、水温は安定しているとみました)し、非常に楽しみにして現地入りしました。

結果的には60リッターのクーラーが満杯になりましたが、二日間でバラシの数もお腹いっぱいで課題の残る釣りになってしまいました。

大型のイズスミが回っています。一発だけ御用にしてきました。(笑)

016.jpg
(イズスミは63センチで4.8キロありました。最上段のグレはいずれも50cmオーバー(最長寸で52cm)でしたが、イズスミがでかいので大きく見えないです・・・笑)

タグ

2015年7月22日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

雨の外の浜カセで悪戦苦闘

7月2日、3日の日程で串本大島の大島フィッシングにグレ狙いで外の浜カセに釣行して来ました。

両日とも雨で大変な釣行になりましたが、新しいヒントは色々と得られたと感じています。

前回の外の浜カセの釣行では10キロのブリを一発ゲットできましたが、道具を飛ばされた数の方が多かったわけで、その反省から「10キロクラスの青物と真っ向勝負できる道具」も準備して現地入りしました。

青物は不発でしたが、真鯛とグレで何とか形にしましたが、両日ともにサバが元気良すぎて、いや、参りました・・・(^_^;)

良型の魚の活性が上がればサバも大人しくなるんですが、サバが大人しくなる時間帯が非常に少なかったし、ちょっと潮にも問題あったかも・・・です。

まあ、「アカン時は潮のせい」は釣り師の大原則ですから・・・笑

001.jpg
(真鯛は61cmで2.4キロ、グレは46cmで1.6キロでしたが、外の浜カセのサイズとしては不満です)

タグ

2015年7月 4日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

うねりと水温低下で大苦戦の古座

海信です。

4月16日は、またまた古座の磯で竿を振ってきました。

串本界隈には、磯釣りなら藤田渡船(古座)、串本湾内のカセ釣りなら大島フィッシング(串本大島)に、通っている僕ですが、前日には、大島フィッシングのホームページが更新されていて、橋杭沖のカセ釣りで真鯛の釣果があったことが確認できました。

ちらほらと古座の磯でも真鯛は出ているし、「橋杭から古座にかけて、鯛がうろちょろしている・・・」と予測しました。

さらには、釣太郎さんのブログでは、黒潮が潮岬の直ぐ沖まで迫っていることなども載っていたし、「これは、水温が上がって、上昇傾向かも・・・」とも予測して、「これは、行くしかないやん・・・(笑)」

で、急遽釣行しましたが、行ってみると、全然水温が上がっている雰囲気無いし(っつか、下がっているし・・・涙)、潮は動かんし、うねりはごついし、魚の活性は異常に低いし・・・で、まあ、大変な釣りでした。(^_^;)

サンノジを除いて、釣れた魚は全部「居食い」で、「仕掛けを回収しようと思ったら付いてた・・・(汗)」と言うような状況でした。

まあ、春の磯釣りは、これで普通です。今年の3月の古座が釣れ過ぎだった・・・と思います。

image016.jpg
(魚を前に、ぐっと突き出すようにして写真を撮ると大きく見えるでしょう・・・。持っている手を隠すようにして持つのも、魚を大きく見せるコツだったりします・・・笑)

タグ

2014年4月17日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

セシマのリベンジ釣行で良型真鯛ゲット

海信です。

3月24日は、予定していた用事がキャンセルになったので、前回の古座の磯釣りで吹っ飛ばされたリベンジを企画して急遽出向きました。

この日の近畿地方は高気圧が広がって絶好の釣り日和。昼から西風がかなり吹きましたが、適度な風で、このくらい吹いて波気が出てくれないと魚の食いも悪いです。(笑)

前日までの3連休は大箱、九龍島などでよく食ったようで、セシマもサンバソウが出てました。

僕の狙いは、ズバリ「セシマの石鯛」でしたが、石鯛は空振り。代わりに良型の真鯛が食ってきました。

道具を入れた感じでは、「ちょっと潮の動きがイマイチ・・・」と見てましたが、鯛が食ったって事は、そうでもなかったのかも・・・

まだまだ、キッチリと潮が見えてませんねぇ。反省です・・・(^_^;)

image036.jpg
(61cm 2.75kgの真鯛。この鯛はコンディションがかなり良さそうです。美味しいですよ・・・笑)

タグ

2014年3月25日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

大苦戦中です・・・古座の磯釣り

海信です。

1月27日、28日の日程で和歌山のホームグランド、古座の藤田渡船に行ってきました。

本当は27日の日帰りのつもりで出かけましたが、あまりに調子悪いので、もう一日粘ることにして、船頭の手を借りて、何とかどん底からは脱出できたような・・・(^_^;)

いや、しかし、毎年1月の古座は苦戦しますが(4年前だったかは、絶好調でしたが・・・笑)、今年も例年通り苦戦してます。

おそらく不安定な水温とかが原因と思いますが、イイ日は、結構大きなグレも出ているし、どうにもこうにも、ウネリとか爆風とかにも邪魔されてます・・・

まあ、1月の古座はこんなもんです。(^◇^)
水温低いですが、落ち着いたら、また食いだすので、辛抱して通います♪

image08.jpg
(船頭に掛かり釣りに連れて行ったもらって、何とか1キロクラスをゲット。グレは2日粘って30cm級2枚でした・・・汗)

タグ

2014年1月29日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

激流の磯真鯛、何とか一発ゲットしました

海信です。

12月も後半で、いよいよ磯釣りに戻ります。夏から秋に掛けて、カセ釣りばかりしてましたが、そろそろ、磯が恋しくなってきたし、磯釣り関連の人脈も大事にしたいし・・・と言う事で、しばらくカセ釣りは3回に1回程度にしようと思います。(^_^)

この冬の磯釣りスタートなので、僕の取って置きのホームグランド、四国南西部の中泊のつばめ渡船に12月24日、25日の日程で行ってきました。

24日は風の強い日で、うねりも少しありましたが、25日はベタ凪で七十バエの「花見バエ」と言う、まあ、シモリの親分みたいな低い磯に乗ってきました。

花見バエといえば、本流釣りで真鯛や青物などを狙う釣りがメイン!久しぶりに、2号ロッドに6000番のリールで200mのラインを全部出し切る釣りを展開できました。実に気持ち良かったです。(笑)

初日の24日はクロハエに乗りましたが、2人で乗ったので、先端の本流ができる場所は、相方に譲って、僕は、胴の底物場に陣取りました。

このポイントでは、引きの潮でグレの爆釣の実績があるんですが、この日は引きの潮が緩くて、横島に向いて潮は出てくれないし、しかも、北西の風がすごくて、花見バエとの水道の半分くらいサラシで真っ白けでした。。。

「こういう状況で食いが立てば、もう、めちゃくちゃグレが釣れるのに・・・」っていう場所なんですが、今回は、グレは定休日だったらしく、15mまで入れても、サシエはそのまんま・・・、初日はお手上げでした。

まあ、二日目に花見(バエ)のタイが出たから、とりあえず、合格にしておきます。(^_^)

image033.jpg
(69cmで3550だったみたいです。悪っちゃんへお土産にして、さばく前に測ってもらいました。4キロあるかな?と思ったけど、全然足りなかったです・・・^_^;)

タグ

2013年12月26日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

ハマチと真鯛で古座の初釣り

海信です。

今年の初釣りは広島のチヌ釣りに行きましたが、1月12日と13日で和歌山の初釣りを楽しんできました。

行った先はもちろん、古座の藤田渡船ですが、12日も13日も各磯でグレはよく出ていました。

ただ、僕は、初日のセシマが完璧にノーヒット。二日目の中島は、ハマチと真鯛は出せましたが、グレは卦もなかったです。

ハマチが回っているせいで、グレのやる気がかなり失せているんだとは思いますが、1枚くらい出しておきたかったです。

まあ、グレは次くらいに何とかしようかな?とも思いますが、ハマチが回っているなら、グレはどっちでもいいです・・・笑

image015.jpg
(60㎝、3キロくらいでしょうか・・・。ロッドが1.2号だったので、中々の迫力でした)

タグ

2013年1月14日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

2012年、秋の磯釣りスタート!

海信です。

先月から今月中旬に掛けて、ちょっと色々と忙しかったので、中々釣りに行けませんでしたが、21日と22日の二日間の日程で久しぶりに釣りに行けました。

「和歌山で底物を・・・」とか思いましたが、仕掛けの用意も十分では無いし、こうなると上物ですが、「どうせなら、久しぶりだし、四国にするか・・・」と、いつもお世話になっている中泊のつばめ渡船に電話を入れました。

9月なので、和歌山なら、グレや鯛などの釣果も期待薄だし、「中泊なら何とかできるだろう・・・」と思って連絡しましたが、「まあ、ナンか釣れるやろ・・・」(つばめ渡船船長)という事で、久しぶりに船長とビール飲みたいし、「じゃ、行きます・・・」で行って来ました。

いや、しかし、中泊の磯は、いつもとにかく面白い・・・

何とかできるどころか、どうにもならない相手が1発は当たってくるし、初日は、青物のバラシなどもありました。

こりゃ、悪っちゃん連れて来月もう一回行かないと・・・(^_^;)

image245.jpg
(初日は船からの掛かり釣りで楽しめました、船長が真鯛を掛けたところ・・・)

タグ

2012年9月23日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

ノッコミ真鯛を狙って串本新栄丸に行って来ました

海信です。

4月9日、10日の二日間で串本のカセ釣りから古座の磯釣りとダブルヘッダーをやって来ました。

釣友の佐々木君が言いだしっぺで、「1回、悪っちゃんと釣りに行きたい・・・」って言うので、悪っちゃんに「佐々木君が呼んでるで・・・」って話すると、「ぜひ一緒に行きたい・・・」ってことになって、せっかくなので、二人とも「鯛釣りたい!」って呪文のように言っているし、「じゃ、串本のカセ釣りと古座の磯釣りをセットで行こか・・・」となったわけです。

3人で同じカセなので、狭いのは狭いですが、懇親を深める意味ではかなりイイ釣行になりました。

ただ、釣果が佐々木君の鯛一発のみで、悪っちゃんはハゼと子サバ、僕はウツボのみ・・・

ああ・・新栄丸、2連敗です・・・(次は何が何でも釣ったるし・・・気合!)

image83.jpg
(僕は磯釣りのスタイルでカセの真鯛を狙うわけですが、釣れるときは釣れるんですけどねぇ・・・この日はお手上げでした・・・^_^;)

タグ

2012年4月11日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

春の古座!ニューロッド(BB-X MZ1.5号)で五目釣り

海信です。

3月は真鯛やチヌが好調になる時期なので、釣りに行きまくりたいですが、今年の3月は仕事が忙しくって、中々釣りに行けません。

とは言え、行かないわけにもいかないし、そろそろ我慢の限界でもあるので、3月13日、14日の両日で、和歌山のホームグランド藤田渡船を訪ねました。

前の週は時化模様で中々思うように出られなかったようですが、13日は少しうねりはあるものの、ちょうど良い程度のうねりで、風向きは東で悪かったですが、干潮に向かう時間帯でこの風になったので適度なうねりと言う感じでした。

翌14日は、午前中に掛かりの真鯛釣りに船頭が誘ってくれて、2.4キロの、まあまあの型を出すことが出来ました。

エサトリも活発だし、調子は上向きの古座!といった感じでしょうか・・・笑

image61.jpg
(54cm、2.4キロの真鯛、よく肥えていて、こういう鯛は美味しいですよ・・・笑)

タグ

2012年3月15日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

状況は上向きか?古座の磯釣り

海信です。

2月20日と21日の二日間で和歌山のホームグランド・古座の藤田渡船に行ってきました。

この日は二日間の釣行と言うことで、久しぶりに釣った魚をその場で宴会のネタにしたいと考えて、初日は九龍島で真鯛を狙ってみました。

宴会って言っても3人なので、少しサイズがイイくらいでイイんですが、これが何故か食に走って狙うと難しい・・・(^_^;)

ちなみに僕は、波止釣り時代に最後の100円までエビ買ってエビ撒き釣りをしてました。(当時はサラリーマンだったし、給料前の釣行は資金が苦しかったです・・・笑)

当時の月末の状況では「ハネ釣らんとおかずが無い・・・汗」って経験をたんまりやってましたから、プレッシャーには結構強いほうだと思うんですが、最近はハングリーさに掛けているかも・・・(ははは・・・)

ただ意地でも「釣った魚を食うぞ!」って気合だったので、磯かわはぎの仕掛けはポケットに入れてました。(^◇^)

しかし、グレ釣るより数段難しい・・・汗

image40.jpg
(結局1時間くらいやって、掛かったのは3発だけですが、一個針ハズレ・・・涙。サイズはOKでした・・・

タグ

2012年2月23日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

2012年初釣りで和歌山の古座に行って来ました

海信です。

1月6日、7日の二日間の日程で、南紀の古座・藤田渡船に2012年の初釣り釣行をしてきました。

ここ2年ほどは、悪っちゃん連れて3日に初釣りに行ってたんですが、2010年の1月3日は、悪っちゃん、古座(大箱ハナレ)で竿を三分割にされ昨年の釣行では、うねりでバッカンひっくり返されて、「2012年は三度目の正直で身体持って行かれるかも?」とか冗談で話していたら、「今年の3日は止めとこか・・・」になりました。(笑)

というわけで、悪っちゃんは2日に船釣りで撃沈食らったみたいですが、僕は満を持して6日からの2日釣りに賭けましたが、撃沈と大差ない釣果に終わってしまいました。(^_^;)

まあ、延長釣りで2日間、たっぷりと釣り出来たのでOKにしておきましょう。(^_^)

image01.jpg
(初日は、真鯛、青物狙いで九龍島に乗りましたが・・・)

タグ

2012年1月 8日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

好調の古座で46cmの良型のグレ

海信です。

11月13日と14日の二日間で和歌山のホームグランド、古座の藤田渡船へ行ってきました。

先週水曜日から土曜日までは、うねりが高くて、中々いい釣りになりづらい状況だったですが、13日の日曜日にはうねりもかなり取れて、状況もかなり良くなって来てます。

14日の月曜日は、全員ボーズなしでグレを持ってました。時期的に、コッパも多いですが、皆さん30cmオーバーのグレを持っておられました。

この日、僕に来たグレは46cm(1.65キロ)の良型!ちょっと気分良かったです・・・笑

2011-11-06.jpg
(久しぶりの45cmオーバーです。和歌山のグレ釣りはこのサイズを目指す感じと思います)

タグ

2011年11月14日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

秋の古座・連続で五目釣り

海信です

10月7日の秋のフカセ釣りをスタートしましたが感じが良かったので早速復習をやりに古座の藤田渡船を訪ねました。

前回は潮の感じは良かったし、まだ延長釣りも出来るし(今週いっぱいは大丈夫かしら?行く人は事前確認をして下さい)、スタートしていきなり謎の魚にぶち切られてカッカ来ているし、天気は良いし、「こりゃ、行っとくしかない・・・」と前日の夕方に釣行を決定しました。

まあ、僕の場合、釣りに行くこと自体「特別なことではない」ので、「行こう」と思ったら行くわけです。いつもこんな感じです・・・笑

2011-10-19.jpg
(この日は45cmほどの真鯛が出ました。信じられないかもしれませんが、タナ1ヒロで食ってきました・・・)

タグ

2011年10月11日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

南紀古座の磯産天然真鯛三昧

悪っちゃんです。

磯の天然真鯛は高級料亭の味。至福の一時マタマタ、ゴチになりました。<(_ _)>

はたまた、師匠が釣行。場所は古座一級磯のグンカン。これまた大漁!当方早速、オコボレに預かっちゃいました。

2011-03-13.jpg

タグ

2011年3月13日

カテゴリー:お友達@かいしんげきWS

津波撤収!@和歌山古座

海信です。

まず、始めに東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになられた方々、ご親族、関係者の皆様にはお悔やみ申し上げます。また、被災者の方々には、お見舞い申し上げます。

実は、この地震があった日(3月11日)、僕は和歌山で磯釣りをしていました。

15時過ぎに津波の注意報(後に警報)で撤収となったわけですが、このような事態になってしまったので、当日の釣行レポートはどうしようか?と2日間ほど考えました。

かいしんげきの釣りのウェブサイトは、レジャーである釣りをより楽しく、より充実したものにするための色々なノウハウや考え方などを中心に展開しております。この時期に、ウチのウェブの更新は、さすがに「不謹慎かも?」と代表の僕自身が色々と考えました。

しかし、普通に生活が出来る人間は出来る事を粛々と進めるべきであると言う結論に達しました。ウチは釣りのサイトの更新も業務の一部だし、ウチの仕事がストップしてもイイ事は何もないのも確かなわけなので、今日から通常の業務を遂行します。寄付をしようにも、仕事しないとナンも出来んわけだし・・・

と言うわけで、当日の釣行もレポートします。津波が収まったら、和歌山の各渡船店も営業を再開すると思います。その時の参考にして下さい。

2011-03-11.jpg
(当日の古座に到達した津波は1m程度で川を逆流して引くを繰り返してました。画像は潮が引いていく時の川の様子ですが、すごい勢いで流れていました)

タグ

2011年3月13日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

真鯛をやっとゲット

海信です。

今年に入って、まったく調子が上がってきませんが、何とか真鯛の顔を見ることが出来ました。

まあ、「真鯛」って言ってもチャリコもいいとこなんで、これから大型を目指していろいろとやってみようと思います・・・(^_^;)

2011-02-01.jpg

タグ

2011年2月 4日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート