検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“沖の北”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

岸和田一文字の飲ませ釣り好調か!?

海信です。

11月20日は、岸和田一文字へ飲ませ釣りでハマチを狙って釣行してきました。

実は、ここ4回の磯釣り(古座)では、石鯛釣りでボーズ、飲ませ釣りのメジロ狙いでボーズ、連続で飲ませ釣りでボーズ、グレを狙ったら、コッパ2枚にチャリコ2枚と、猛烈に調子の悪い釣行が続いてました。(^_^;)

20日は強い西風が吹いてましたから、調子が良ければ風裏の古座に出向いてリベンジなんですが、こういうときは、「里帰りの気分で大阪湾のホームグランドの岸和田一文字へ行くのが良いかも?」と思って、最近好調にハマチを狙ってみることにしました。

強い西風で、沖の一文字もギリギリ乗れるようなコンディションでしたが、8時半頃の時合いに、良型のハネ(67cm)とエエ感じのハマチ(同じく67cm)を1本ずつ出すことができました。

ちなみに、当ブログ「俺の釣り」では、60cmから79cmまでが「ハマチ」、それ以下を「ツバス」、80cmから99cmまでを「メジロ」と呼んで、「ブリ」と言うのは、1m以上か10キロ以上の物をこう呼ぶことにしてます。

僕の周り、青物では凄腕多いので、このくらいのレベルで無いと笑われてしまうし、実際、10キロクラスのブリを見ると、67cmをメジロとか言うのは、ちゃんちゃらおかしいとも思います。(見たこと無い人は、67cmでもかなり大きく見えるとは思いますが・・・)

当然、スズキも70cmから「スズキ」と呼んでいるので、今日の67cmは「エエ型のハネ」と言う表現です。

「俺の釣り」、サイズにはこだわりがあるかも?です・・・笑

image268.jpg
(3キロはあるでしょうか?波止からの青物にしては、これで上出来とも思いますが、5キロ以上も今期は出ているので、もうちょっと大きいのを次は狙いたいです)

タグ

2012年11月20日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・沖の北で紀州釣り

海信です

6月15日は紀州釣りで岸和田一文字をまたまた訪れました。

この日は、「一回午後からやって見よう!」って言うんで、13時の船で出船して沖の南へ向かいましたが、例の作業船がまたまたダイバーを伴って作業をしているようで、これを回避して沖の北へ行って見ました。

北の内向きは、エビ撒き釣りで最近チヌが好調の場所で、チヌの卦があることは解ってます。問題は紀州釣りで食ってくるかどうかですが、「まあ、南でも北でも沖の内向きである程度竿が触れりゃ大丈夫だろう・・・」

なんて感じで、軽い気持ちで向かいました。

結果は、5回もアタリはあったんですが、3発針ハズレ・・・(^_^;)
(もう、ヘタでヘタで情けないです・・・)

取り込んだ1発も35cmくらいの型で、いわゆる「ボーズ逃れ」!

明日、もう一回行って修行をやり直してきます・・・笑

2011-06-19.jpg
(片岡釣りエサ店に居ついているネコのエサにどうかとキープ!)

タグ

2011年6月15日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート