検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“水潮”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

底べったりで、なんとか17枚の釣果

7月10日に串本大島の大島フィッシングにグレ狙いの釣行をして来ました。

この釣行は、実は予定には無かったんですが、大島フィッシングの船頭が膵炎(すいえん)で入院することになったので、そのお見舞いと、11日には僕の事務所に東京からの来客が食事に来るので、「どうせなら美味いグレをご馳走しよう」と思って急遽1日釣りをすることにしました。

船頭の病気に関しては、僕は医者じゃないのでナンとも言えないですが、客観的に考えて(とういうか、どう考えても・・・)「お酒の飲みすぎで内蔵が悲鳴を上げた」って所でしょう・・・(笑)

笑ってますが、一日も早く元気になって、本当に笑話にして欲しいと願っています。(^_^)

尚、「大島フィッシングへの釣行は、大丈夫なのか?」という所が気になる人も多いと思いますが、通常通り予約を受け付けています。

船頭の弟たちが準備送迎等を滞りなくやってくれますから、通常通りの釣りは展開できます。安心して釣行して下さい。

009.jpg
(短時間ですが土砂降りの雨を3発食らって、雨が上がればピーカンでカッパの中が蒸しかえると、まあ、過酷なコンディションでしたが、魚はボチボチ釣れました)

タグ

2015年7月11日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

古座は水潮でも色々と当たる!

海信です。

10月16日は悪っちゃんのお誘いで、釣友のI氏を伴って和歌山のホームグランド・古座の藤田渡船を訪ねました。

この日は前日、前々日に結構雨が降ったみたいで、いわゆる「水潮」状態だったので、僕の読みとしては・・・

「あまりイイ釣りにはならないだろう・・・」

と思ってました。

悪っちゃんもI氏もチャンとお勤めをしている人なので、いわゆる「サンデーアングラー」です。当然、少しくらいの悪条件下も釣りにしないといけないわけで、まあ、「腕の見せ所」になるわけです。

僕の腕の見せ所は、アオブダイとかサンノジだったので、修行のやり直しになってしまいました。(^_^;)

2011-10-28.jpg
(悪っちゃん、37cmのグレ、アオブダイは僕が釣りましたが、代表で悪っちゃんが記念撮影です)

タグ

2011年10月16日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で底物を楽しんできました

海信です。

9月11日は、和歌山のホームグランドの古座の藤田渡船を訪ねました。

今回僕は、「久しぶりに底物の釣りを楽しみたいなぁ・・・」と思ってタックルは石鯛の道具で釣行しました。気になる上物は、悪っちゃんがついてきたので悪っちゃんに任せて、底物と上物が併用できる大箱に二人で上がって見ました。

僕の底物は「根性なし」なので、石垣の小さいの当たってくれたらOKです。子ガキ釣り大好きです。(^◇^)

底物メインの人には「ガキ釣ってどうすんねん?」とか説教を食らいそうですが、上物師の自覚が強くあるので、まあ、勘弁してください。(^_^;)

子ガキ(イシガキダイの小さいの)と言えども、これ塩焼きにするととても美味しいんです。もちろん、悪っちゃんに取られましたが・・・笑

2011-08-08.jpg
(34cmのレギャラーサイズ?これでも当たったら石鯛竿の穂先は海に突き刺さるので楽しいです。要するにアタリが見たい・・・笑)

タグ

2011年9月11日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート