検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“岸和田一文字”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

第20回岸和田一文字ハネ釣りオープン大会に参加してきました

海信です。

4月6日は毎年恒例の岸和田一文字ハネ釣りオープン大会に参加してきました。

前日の午後からの雨と最近不調の状況が重なって、珍しく全体的に貧果で終わりましたが、はやり仲間と波止に並ぶのは楽しいです。

前情報では、中波止は型は小さいけど数は当たる、で、旧の一文字、沖一文字は苦戦するも一発狙いは出来るとの事だったので、一尾長寸の大会でもあるし、一発勝負で旧一文字の3番で降りてみました。

まあ、見事にエサも取らなかったです。。。(^_^;)

と言うわけで、恒例のお手上げ・・・

image009.jpg
(この人たち、岸和田一文字に、いったいいくら使っているんでしょうか?(当然僕を含めて・・・)ただ、この数倍は、この日はボーズがいましたが・・・笑)

タグ

2014年4月 6日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

中波止のハネ・入れ食いの巻き

海信です。

6月18日に、またまたハネ釣りに行ってきました。

16日の釣行では、バラシもあったし、なにより、外向きのポイントメインに考えていた当日の僕の釣りは、水路付近に陣取ったハネ研のメンバーに「やられたぁ・・・」って感じが強かったので、やり直しのつもりで釣行してみました。

この日は、南西の風が少し当たったし、マヅメは水路付近に気配ありと見て、水路付近から始めて、6時を回ってアタリが遠のいたら、外向きで構えなおす・・・ってイメージで釣りを始めました。

ところがふたを開けてみたら、水路付近は、入れ食い状態で、食いが止まる気配が全く無かったです。外向きも気になるので、結局7時ごろまで水路付近を釣って、その後外向きに構えてみましたが、さすがに気配無かったです。

これで、また水路に戻って釣りをしたら当たってたので、この日は、最初から最後まで水路付近で竿出しが正解だったです。

中々イメージ通りに行かないです・・・笑

image027.jpg
(この日は、3投目からアタリがあって、一番最初に当たったのが55cmくらいありました。このサイズが混じるなら、やっぱり場所変えたらダメと思います)

タグ

2013年6月20日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

久しぶりの中波止のハネ釣り

海信です、

6月6日、7日の連日で岸和田一文字にエビ撒き釣りで釣行してきました。

6日は最近好調のスリットに行きましたが、フグとアブ新だけの完封負けでした。

4日のスリットは、カーブで下船して3番側へ歩いて感触がイマイチだったので、6日は北側へ歩きましたが、こっちは3番側ほどフグは厳しくないにしても、他のエサトリもいなかったです。

タコは釣れていたし、「現在、沖の潮のコンディションはイマイチ」とみて、7日は中波止に行って、何とか1発だけ型を見ました。

いつも釣っている水路周辺はぜんぜん気配無かったですが、東風に押されるように外向きを釣ったら、一発いました。

image009.jpg
(何とか50cmはありそうです。しかし、これ1本が精一杯・・・笑)

タグ

2013年6月 8日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字でハネ釣りのやり直し

海信です。

6月4日は大阪湾のホームグランド、岸和田一文字でエビ撒き釣りのやり直しやってきました。

前回は、佐々木君と沖の一文字でエビ撒き釣りをやったわけですが、ボーズ食らって、そのまま広島に釣りに行ったので、どうも、こうも、煮え切らない・・・と言うか、不完全燃焼の釣りを残したままは嫌だったので、行って来ました。

4日の朝一番はベタナギで、釣りはしやすかったですが、6時半を回ると、もうエサトリだらけで、釣りになりませんでした。

まあ、ちょっと潮の感じが悪いかなぁ・・・
とは思いますが、魚が口を使っているので、もう少し何とかすれば何とかなるはずです。

しかし、次はちょっと、赤灯とか、ちょっと感じ変えてみようかしら・・・

image006.jpg
(このくらいのベタ凪だと釣りはしやすいですが、エサトリも大量発生です・・・笑)

タグ

2013年6月 5日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

第19回岸和田一文字ハネ釣りオープン大会に参加して来ました

海信です。

4月14日は、春の恒例の「岸和田一文字ハネ釣りオープン大会」に参加して来ました。

今回で19回目を迎えるこの大会は、前週の日曜日の7日の開催予定でしたが、時化のため翌週に順延になって14日になりました。前日(13日)、関西で大きな地震があったことなどもあって、毎年200人以上の参加があるんですが、今年は166人と、少し少なめの参加で大会が開催されました。

人数は予定数を下回りましたが、検寸台に持ち込まれたハネは結構な数が持ち込まれました。「岸和田一文字のエビ撒き釣りのハネは好調!」と言ってイイと思います。

僕は、今年は、結構本気で「優勝狙ってやろう!」なんて思ってましたが、邪(よこしま)な気持ちが邪魔したでしょうか?ボーズ食らってしまいました。。。(号泣)

旧一文字赤灯の外向きに陣取ったのは、間違いとは思いませんでしたが、タナが少しあってなかったです・・・

11日にやった赤灯の調査釣行は内向きを向いたので、外向きの様子の把握が少し甘かった・・・

しかし、今年に限っては勝負に出たので、「精いっぱいやったから、仕方ない・・・」とか全然思わないです。負けて悔しいだけ・・・

ただ、「敗軍の将は戦を語らず」です、素直に、入賞者に賛辞を贈ります。おめでとうございます。(^_^)

image006.jpg
(優勝者と71㎝のスズキ。ポイントは旧一文字白灯、外向きでした)

タグ

2013年4月14日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田旧一文字赤灯でエビ撒き釣り

海信です。

2013年の岸和田一文字ハネ釣りオープン大会は7日に予定されていましたが、悪天候のため14日に順延になったことで、「大会に向けて、もう少し、いろいろと調べることできるなぁ・・・」と、今週2回目の岸和田一文字への釣行してきました。

本命ポイントは旧一文字の外向き一帯ですが、込み合う事も予想されるので、旧一文字の内向きや中波止の外向きなど、調べておきたいポイントがたくさんあるんですが・・・(もちろん沖の一文字も・・・)

4月11日は西の強風だったので、旧一文字赤灯の内向きを調べてみました。

旧一文字は最近外向きが人気のようですが、本来内向きにもハネはたくさんついているはずです。このポイントは気が狂ったようにハネを釣りまくっていた頃に、相当通いましたから、底もほとんど見えているし、「いれば食わせることは出来る」と思ってました。

強風で潮色は悪い・・・けど、流れは絶品で、「これは釣れる!」と思った通り、アタリは出せたんですが・・・

ただ、肝心のデカイのは、隣の人の前でした・・・(^_^;)

image001.jpg
(70㎝のスズキです。「根掛かりしたので、タナを上げたら食ってきた」(写真・石橋さん)とのことでした・・・)

タグ

2013年4月11日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字の飲ませ釣り好調か!?

海信です。

11月20日は、岸和田一文字へ飲ませ釣りでハマチを狙って釣行してきました。

実は、ここ4回の磯釣り(古座)では、石鯛釣りでボーズ、飲ませ釣りのメジロ狙いでボーズ、連続で飲ませ釣りでボーズ、グレを狙ったら、コッパ2枚にチャリコ2枚と、猛烈に調子の悪い釣行が続いてました。(^_^;)

20日は強い西風が吹いてましたから、調子が良ければ風裏の古座に出向いてリベンジなんですが、こういうときは、「里帰りの気分で大阪湾のホームグランドの岸和田一文字へ行くのが良いかも?」と思って、最近好調にハマチを狙ってみることにしました。

強い西風で、沖の一文字もギリギリ乗れるようなコンディションでしたが、8時半頃の時合いに、良型のハネ(67cm)とエエ感じのハマチ(同じく67cm)を1本ずつ出すことができました。

ちなみに、当ブログ「俺の釣り」では、60cmから79cmまでが「ハマチ」、それ以下を「ツバス」、80cmから99cmまでを「メジロ」と呼んで、「ブリ」と言うのは、1m以上か10キロ以上の物をこう呼ぶことにしてます。

僕の周り、青物では凄腕多いので、このくらいのレベルで無いと笑われてしまうし、実際、10キロクラスのブリを見ると、67cmをメジロとか言うのは、ちゃんちゃらおかしいとも思います。(見たこと無い人は、67cmでもかなり大きく見えるとは思いますが・・・)

当然、スズキも70cmから「スズキ」と呼んでいるので、今日の67cmは「エエ型のハネ」と言う表現です。

「俺の釣り」、サイズにはこだわりがあるかも?です・・・笑

image268.jpg
(3キロはあるでしょうか?波止からの青物にしては、これで上出来とも思いますが、5キロ以上も今期は出ているので、もうちょっと大きいのを次は狙いたいです)

タグ

2012年11月20日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・中波止のセイゴ、入れ食い!

海信です。

14日の岸和田一文字の釣行では、セイゴ、ハネでキープが8本と好調だったので、18日にもう一回行ってみました。

この日は、朝一番の3投目からアタリが出始めて、30連発くらい当たりまくってました。(ほとんどマエキも要らなかったです)

アユ(スラングです。セイゴの25cm以下の物を僕はこう呼んでます)も結構いたので、素針が多いですが、40cmをキーパにして、10本のストリンガーで足りなかったです。キビレ2枚とセイゴ8本を掛けて、後は、お帰り願いました。

ちなみに、僕がキープしているセイゴですが、これはすべて、岸和田界隈に釣りに来て釣れなかったアングラーさんのお土産になってます。(僕は1本も持って帰りません。片岡釣りエサ店で女将が、お客さんにばら撒いてます・・・笑)

まあ、釣りのウェブサイトを運営している僕は釣果写真は欲しいですが、魚は、「もう、ハネは勘弁して欲しい・・・」って言うくらい食べてきたので岸和田界隈でなければ80cmオーバーでも、貰い手が無いと即刻放流してます。

なんせ財布の中身の最後の100円までエビ買って釣りしてた経験があるので、「魚釣って食べないとおかずが無い・・・」って生活をしていたことがあるわけで、「ハネは、もう一生食べなくても後悔しない・・・」って言うくらい食べました。(^_^;)

と言うわけで、食べるのは飽きましたが、釣るのは何トン釣っても飽きませんねぇ・・・笑

image186.jpg
(この日は最長寸で42、3cmと思います。セイゴ8本とキビレ2枚をぶら下げました)

タグ

2012年6月19日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・中波止でセイゴ、ハネの数釣りをしてきました

海信です。

6月14日は磯釣りに行きたかったですが、どうも、うねっているようなので波止釣りに切り替えてみましたが、セイゴ、ハネの数釣りが出来ました。

昨年6月12日に泉州ハネ釣り研究会の今中会長が岸和田旧一文字で記録物のスズキを釣ったのがのあるので、「6月は旧一文字に大型があるかも?」なんて思って、実は11日に旧一文字白灯で朝から頑張ったんですが、完封負けを食らってブログ記事にもなりませんでした。

僕としては「リベンジ」を考えて岸和田一文字に乗り込んだんですが、朝一番の天気の感じを見て、「これは中波止の方がイイかも・・・」と感じて、中波止2番に降りました。

この日は下がりっぱなしで朝のうちに潮返しがないので、「白灯はヘタをすると流れっぱなしになって、こうなると魚の気配を掴むのが難しい・・・」とも判断しました。

まあ、白灯に結局誰も行かなかったので、白灯の状況は解らなかったですが、中波止を選択して、あたりの数だけはイッチョマエでした。

ああ・・・このくらい釣れば、一発くらい60アップが欲しかった・・・笑

image182.jpg
(38cm~52cmくらいだと思います。8本ぶら下げて、掛かりの良い小型はリリースしました)

タグ

2012年6月14日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

まだまだ釣れる!岸和田一文字のエビ撒き釣り

海信です。

6月4日は岸和田一文字にエビ撒き釣りに行ってきました。

この日は台風が南西の海上にある割には風が東に振らない凪の予報だったので、思い切って行って見ましたが、うまい具合に57cmの良型のハネを取り込むことが出来ました。

早朝はバチ抜けのシーズンでもあるし、青イソメで流し釣りをして見ましたが、これはノーヒット。

エビエサに変えてからもアブ新やイカのエサトリも少なくて、「ハネの卦がある」と読み取れましたが、ちょっとアタリは少なかったです。

キープはキビレとハネ、セイゴで、まあ、中波止の定番的な釣果と言っていいと思います。今年は、エビエサを食わなくなる時期が無いようで、まだまだ楽しめそうな雰囲気がありました。(^_^)

image172.jpg
(良型のハネは地付きのようで、色は悪かったですが、形は良かったです。バチやアブ新がベイトになっているからだと思います)

タグ

2012年6月 4日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

ちょっとムラがあるかも?岸和田一文字のエビ撒き釣り

海信です。

5月26日は岸和田一文字へエビ撒き釣りで釣行して来ました。

そろそろバチ抜けなので、ハネがエビに口を使わなくなる時期ですが、ここ最近の岸和田一文字は明らかにバチ抜けで口を使わないような釣りになったり、そうかと思うと良型が連発で当たったりと、ちょっと読みづらい釣りになってます。(毎年の事ですが・・・笑)

この日はオダッチも来ていたので、一緒に中波止3番の北に入りましたが、朝一番の青イソメの流し釣りでキビレは来ましたが、エビエサに変えてからアタリは1発だけでした。

5月23日の釣行ではエサトリも無くエビでハネクラスまで食わしたんですが、3日で、全く状況は変わってました。

まあ、中波止は2番と3番でゼンゼン違ったり外向きと内向きはゼンゼン釣りが違うし、朝と夕方でも全く状況が異なることがありますから、3日もたてば、ゼンゼン変わっていても、ナンも不思議な事は無いです。

解っちゃいるんですが・・・(^_^;)

image167.jpg
(キビレの型は42cmくらいだと思います。今年はこのくらいの型が多いです)

タグ

2012年5月26日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

バチ抜け調査釣行@岸和田一文字

海信です。

5月23日は天候も良好だったのでホームグランドの岸和田一文字へハネ、スズキ狙いで釣行しました。

前々日の21日の釣行ではハネクラスは全く食わなかったですが、季節的にはバチ抜け状態になっていてもおかしくないし、実際21日は、海面で反転する大型のスズキを目撃することもできました。

また、21日は、ボーズ風と呼ばれる東の強風だったので、東風が原因でハネがエビを食わなかったのか、あるいはバチ抜け状態だったから食わなかったのか、これが知りたくて23日は青イソメも持ち込んで早朝は青イソメでバチ抜けのスズキ狙い、日が昇ってエビ撒き釣りでハネ狙いの釣行計画を立てました。

最近は40cm前後のキビレもよく食っている中波止なので、「まあ、エビでボーズはないだろう・・・」と思っていきましたが、当たってきたのはハネクラスばかりで、バチ抜け時特有のハネがエビを食わない状態でもないことが解りました。

ただ、バチ(イソメ)やアブ新(アブラメの新子)がベイトになってきたようで、体力がかなり回復しているハネは、先月辺りに比べると引きがかなり強くなってきています。

まだまだ、楽しめそうな岸和田一文字のエビ撒き釣りですが・・・(^_^)

image162.jpg
(58cm、55cm、42cmで3本揃えましたが、針ハズレ、空振りもあったので、アタリの回数は結構ありました)

タグ

2012年5月23日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字へキビレ狙いで釣行しました

海信です。

5月21日はホームグランドの岸和田一文字へキビレ狙いで行って来ました。

この日は、金環日食で日本中が大騒ぎした日だったですが、同行の佐々木君に「金環日食って何時ごろ?」って尋ねると「さあ、何時って言ってましたっけ?」ってな感じで、僕ら二人とも空の上には全く興味が無かったようで、結局、日食には、全く気づきもしませんでした。(^_^;)

日食が岸和田で見られたのは7時半ごろですかね?この日のこの時間帯は、全く食い気が無かった時間帯で、「どうやってアタリを引っ張り出そうか・・・?」とか必死のパッチで考えていました。どうせ、釣れんのなら日食見れば良かった・・・笑

結局キビレの釣果は二枚だけでしたが、「ボーズ風」と呼ばれる東風のコンディションの中、アタリが出せただけでも良かったと思います。

image157.jpg
(サイズは40cm前後くらいのサイズでした、エビ撒き釣りでこの型なら、まあ合格と思います)

タグ

2012年5月21日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字でキビレ釣って来ました

海信です。

5月14日は、釣友の佐々木君と岸和田一文字へエビ撒き釣りに行って来ました。

13日の日曜日に釣友のオダッチから「中波止で吹っ飛ばされた・・・」って連絡が入ったし、磯は波が高そうだったので「オダッチが吹っ飛ばされたヤツ拾いに行こう!」で、岸和田一文字にしましたが、仕掛けを飛ばされるまでのものは当たりませんでした。

この日は、中波止2番に降りましたが、キビレの良型が遊んでくれました。

セイゴ、ハネは40cm~50cmが3本と少し貧果でしたが、早朝の東風に少し邪魔をされた感じで、風向きが変わって、かなり感じも良かったし、「まだまだ春のハネ釣りは楽しめます」と言い切っても大丈夫と確信しました。

image141.jpg
(水門の鉄管の下に逃げ込むキビレをガッチリ止める鱗海スペシャル・アートレータ1号!キビレは比較的引きが強いことで有名ですが、40cmくらいのサイズなら、ロッドのパワーだけで余裕です)

タグ

2012年5月14日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字にエビ撒き釣りに行って来ました

海信です。

4月17日は、午後からエビ撒き釣りで岸和田一文字を訪れて見ました。

早朝に行けば釣果は間違いないしとも思いますが、午後から良型が出る事も多いので、「まあ、ちょっと試して見よう!」と思って13時の船に乗り込みました。

この日は15時頃まで西の風が強く、風向きが変わって北北東の風に変わりました。東に風が振ったら、一気に食いが悪くなる岸和田一文字ですが、それでも何とかしてやろうと頑張りました、どうしようも無かったです。(^_^;)

釣果は西風の間に何とかセイゴ3匹がだせて、ボーズは逃れましたが、コンディションだけ整えば、まだまだ釣れそうな感じがムンムンしてます。

ボチボチ70アップも出せそうなので、もうちょっと通って見ます。

image104.jpg
(西風の間にポイントを撮影しました。タモも寝かしておかないと、立てかけて置いておくと吹っ飛ばされることがあります・・・笑)

タグ

2012年4月18日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字のハネ絶好調です

海信です。

4月15日は岸和田一文字にエビ撒き釣りでハネ釣りに行って来ました。

前々日(13日の金曜日・・・)にも行ったので、日曜日は自宅で仕事を・・・とか思ってましたが、土曜日に釣友のオダッチからメールが入り、「行きませんか・・・」と誘われたので、では、「サラッと行っときますか・・・」で、一番船に乗り込みました。

この日は泉州ハネ釣り研究会の4月の例会の日だったので、「邪魔しちゃ悪い・・・」と思ってましたが、オダッチが最近得意とする中波止3番の北のポイントを譲ってもらいました。

ハネ釣り大会と同様に二人でポイントを決めてスタートですが、大会ではオダッチにやられたので、今日はやり返してやろう・・・なんて思ってました。しかし、またしても返り討ちを食らってしまいました。(やるなぁ・・・^_^;)

大会もこの日も最長寸の獲物が2cmくらい負けるんですねぇ・・・。僕の調子は普通と思いますが、オダッチが腕を上げてきた・・・と、これは喜ばしいことです。(オダッチにハネ釣り教えたの僕ですから・・・)

「青は藍より出でて藍より青し」と言います。釣りはこうでないといけないと、強く思います。(^_^)

が・・・、「次は、絶対やり返したるぅ・・・!」とも、当然思ってます!(釣りはこうでないといけないワケです・・・笑)

image97.jpg
(57cmくらいです。8時を回って良型が回ったので、上手い具合にゲットできました。)

タグ

2012年4月15日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字のエビ撒き釣り好調か

海信です。

4月8日の岸和田一文字ハネ釣り大会で好感触を得たので、4月13日は早速復習釣行に行って来ました。

岸和田一文字は、僕がハネ釣りの修行時代を頑張った波止なので、エビ撒き釣りで卦があれば、まあ、ボーズもありません。

南紀の磯に行っても真鯛狙ってカセ釣りに行っても、あまりイイ釣りになりそうな感じもないし、こう言う時だし、卦はあるし、里帰りのような気分で岸和田一文字へエビ撒き釣り・・・としたわけです。

で、朝にするか夕方にするか迷いましたが、どうせなら、一日全部やってやろうか・・・と思って、一番船から9時まで中波止、13時から18時まで旧一文字白灯で一日ハネを狙ってみました。

早朝はベタ凪で釣りもしやすかったですが、最後の最後に雨でフラフラにされて帰ってきました。。。(^_^;)
(一日ハネ釣りなんて、珍しいことしたからでしょうか・・・汗)

釣果は、65cmクラスを一発とセイゴが5匹(うち4匹が夕方)、チヌが一匹で、まあまあでしょうか・・・

まあ、行けば釣れるし、しばらくは通って見ようと思います。次くらい沖の一文字も行って見ようかしら・・・

image90.jpg
(チヌはノッコミで45cmでしたが、2キロに掛かりそうな感じでした。よくこえてますが、ハネはこの時期なのでガリガリ・・・)

タグ

2012年4月13日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

第18回岸和田一文字ハネ釣りオープン大会に参加して来ました

海信です。

4月8日は、僕の大阪湾の波止釣りのホームグランドで毎年恒例で行われる『岸和田一文字・ハネ釣りオープン大会』に参加して来ました。(参加者の総数226名でした)

ハネ釣り大会は、今年で18回目になります。毎年たくさんの賞品を用意して企画から準備まで頑張ってくれる主催の泉州ハネ釣り研究会の皆さんには、本当に頭が下がります、いつもありがとうございます。

今期の岸和田一文字のハネ釣りは、型は少し小さいですが、数が出るとの事で、楽しみにしてましたが、僕は62cmを頭に40cm~50cm級で数本の釣果がありました。

同行のオダッチが僕の直ぐ横で3位に入る63cmもゲット!(オダッチは10発以上は釣りました)

50cmオーバーで数釣りが出来るなら、また少し通おうかしら・・・(^_^)

image69.jpg
(久しぶりの60アップで、かなり嬉しかったです・・・笑)

タグ

2012年4月 8日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

8月1日 岸和田一文字・沖の北で紀州釣り

海信です。

8月1日は紀州釣りで岸和田一文字沖の一文字へ釣行しました。

前回、スリットでグレを狙ってフグにコッテンパーにされたので、今回は紀州釣りでサシエは底まで何とか持つし、「何とかなるやろ・・・」で行って見ましたが、前回の倍くらいのフグがいたでしょうか・・・(^_^;)
(そら、もう、めちゃくちゃスゴイ・・・汗)

台風は南西の海上にいるし、東風でなんとなく苦潮状態だし、「もしかして根魚が正解?」とか思ったら、種ちゃん、ガッツリ釣ってました。。。笑

2011-08-01.jpg
(これはエエアコウ・・・ですねぇ・・・。東風の苦潮をよんで、北の低場でアコウ狙いで結果が出せたらもうイッチョマエやと思います。底が見えてないと、これは出来ないですから・・・)

タグ

2011年8月 4日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・中波止のタコ大爆釣!

海信です。

16日は午前中寝てたんですが、電話が鳴ったので起きて見ると釣友のJB植田氏からでした。

折り返し電話をすると、「タコの夜釣りが気になるし、キビレの電気ウキの釣りと併用で行きませんか?」とのことなので、「いいね♪」ってことになりました。

15日に紀州釣りでボーズを食らったばかりなので、なんかパッとしないし、タコならボーズはないし、JBのタコ釣りは凄腕なので記事にもなるし、「いっちょ、行こかっ!」って感じです。

17時の船で21時までの釣りの予定を組んだので、自宅(吹田市)は15時過ぎに出たんですが、すごい渋滞で、間に合わんかと思いました・・・(^_^;)

しかし、タコもどうやら「渋滞中」だったようです。。。笑

2011-07-12.jpg
(この日は、サイズもかなり良くなってきて、これぞ梅雨のタコ釣り!って感じでした)

2011-07-13.jpg
(JBはエギでタコを釣りますが、この仕掛けは梅雨ダコの必殺の仕掛けといってイイと思います)

タグ

2011年7月17日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート