検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“九龍島”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

うねりの古座でヒラスズキゲット

海信です。

5月2日、3日で、和歌山のホームグランド・古座の磯に、またまた上物で釣行してきました。

そろそろノッコミの大型のチヌが狙える時期なので、「ここいらで、一発3キロクラスを・・・」と思いながらの釣行でしたが、良型チヌが狙えそうなポイントはうねりが入っているので、中々思うように入れないし、西からの強風は叩きつけるように吹いてくるし、日中の干底の潮嵩はめちゃくちゃ低いし、エサトリはハンパ無いわ・・・で、てんてこ舞いでした。(笑)

とは言え・・・

潮の濁りは良い感じになってきたし、水温は上がってきたし、良型魚も色々と動き始めました。

そんな中、2日は、アジの飲ませ釣りでヒラスズキを一本仕留める事が出来ました。

まあ、これからです・・・(^_^)

image001.jpg
(63cmで、2.4キロと少し小ぶりですが、このクラスなら4、5本は仕留めたいところ・・・。まあ、準備が無かったので、一本だけでも出てよかった・・・笑)

タグ

2014年5月 4日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

うねりと水温低下で大苦戦の古座

海信です。

4月16日は、またまた古座の磯で竿を振ってきました。

串本界隈には、磯釣りなら藤田渡船(古座)、串本湾内のカセ釣りなら大島フィッシング(串本大島)に、通っている僕ですが、前日には、大島フィッシングのホームページが更新されていて、橋杭沖のカセ釣りで真鯛の釣果があったことが確認できました。

ちらほらと古座の磯でも真鯛は出ているし、「橋杭から古座にかけて、鯛がうろちょろしている・・・」と予測しました。

さらには、釣太郎さんのブログでは、黒潮が潮岬の直ぐ沖まで迫っていることなども載っていたし、「これは、水温が上がって、上昇傾向かも・・・」とも予測して、「これは、行くしかないやん・・・(笑)」

で、急遽釣行しましたが、行ってみると、全然水温が上がっている雰囲気無いし(っつか、下がっているし・・・涙)、潮は動かんし、うねりはごついし、魚の活性は異常に低いし・・・で、まあ、大変な釣りでした。(^_^;)

サンノジを除いて、釣れた魚は全部「居食い」で、「仕掛けを回収しようと思ったら付いてた・・・(汗)」と言うような状況でした。

まあ、春の磯釣りは、これで普通です。今年の3月の古座が釣れ過ぎだった・・・と思います。

image016.jpg
(魚を前に、ぐっと突き出すようにして写真を撮ると大きく見えるでしょう・・・。持っている手を隠すようにして持つのも、魚を大きく見せるコツだったりします・・・笑)

タグ

2014年4月17日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

良型グレゲット!古座・陸(おか)よりの磯

海信です。

3月16日、17日の二日間の日程で、またまた古座の藤田渡船を訪ねました。

3月に入ってグレが好調の古座の磯ですが、春一番が13日に吹いて、また状況が良くなって来た様で、日曜日と月曜日の日程で行ってきました。

沖磯(大箱、小箱)は少し型は落ちて来ましたが、「数が釣れる」(西川船頭)と言うことで、この両日は、初日が風が強く、二日目はベタ凪と予想天気図で見えていたので、「グレの数釣りだし、道糸は初日は波気が出るから3号で、二日目は仕掛けを落とさないと食いが悪いので2号で・・・」ってな感じで準備して古座入りしました。

ところが、「セシマで毎日のように石鯛に吹っ飛ばされている・・・・」(西川船頭)と言うことで、「よし!僕が敵(かたき)をとってやろう・・・」(2号要らんかったです・・・笑)

で、見事に返り討ちにされました。(強すぎる・・・汗)

結局3号の道糸が吹っ飛ばされましたが、解っていたら4号も5号もいつでも準備できるように用意してあるのに、ああ、もったいない・・・

まあ、(道糸を)太くすれば取れるって代物でも無さそうですが、それでも、やるだけのことをやって吹っ飛ばされるなら納得もしますが、そういうバラシでは無いので、今回は不完全燃焼・・・。グレのサイズが良かっただけに、非常に残念な気持ちです。

次は、2号のロッド持ち込みます・・・笑

image018.jpg
(47cm・1730gはセシマ、46cm・1550gは九龍島、陸(おか)の方が型があらい(大きい)ようです・・・)

タグ

2014年3月18日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

春の古座!ニューロッド(BB-X MZ1.5号)で五目釣り

海信です。

3月は真鯛やチヌが好調になる時期なので、釣りに行きまくりたいですが、今年の3月は仕事が忙しくって、中々釣りに行けません。

とは言え、行かないわけにもいかないし、そろそろ我慢の限界でもあるので、3月13日、14日の両日で、和歌山のホームグランド藤田渡船を訪ねました。

前の週は時化模様で中々思うように出られなかったようですが、13日は少しうねりはあるものの、ちょうど良い程度のうねりで、風向きは東で悪かったですが、干潮に向かう時間帯でこの風になったので適度なうねりと言う感じでした。

翌14日は、午前中に掛かりの真鯛釣りに船頭が誘ってくれて、2.4キロの、まあまあの型を出すことが出来ました。

エサトリも活発だし、調子は上向きの古座!といった感じでしょうか・・・笑

image61.jpg
(54cm、2.4キロの真鯛、よく肥えていて、こういう鯛は美味しいですよ・・・笑)

タグ

2012年3月15日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

状況は上向きか?古座の磯釣り

海信です。

2月20日と21日の二日間で和歌山のホームグランド・古座の藤田渡船に行ってきました。

この日は二日間の釣行と言うことで、久しぶりに釣った魚をその場で宴会のネタにしたいと考えて、初日は九龍島で真鯛を狙ってみました。

宴会って言っても3人なので、少しサイズがイイくらいでイイんですが、これが何故か食に走って狙うと難しい・・・(^_^;)

ちなみに僕は、波止釣り時代に最後の100円までエビ買ってエビ撒き釣りをしてました。(当時はサラリーマンだったし、給料前の釣行は資金が苦しかったです・・・笑)

当時の月末の状況では「ハネ釣らんとおかずが無い・・・汗」って経験をたんまりやってましたから、プレッシャーには結構強いほうだと思うんですが、最近はハングリーさに掛けているかも・・・(ははは・・・)

ただ意地でも「釣った魚を食うぞ!」って気合だったので、磯かわはぎの仕掛けはポケットに入れてました。(^◇^)

しかし、グレ釣るより数段難しい・・・汗

image40.jpg
(結局1時間くらいやって、掛かったのは3発だけですが、一個針ハズレ・・・涙。サイズはOKでした・・・

タグ

2012年2月23日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

2012年初釣りで和歌山の古座に行って来ました

海信です。

1月6日、7日の二日間の日程で、南紀の古座・藤田渡船に2012年の初釣り釣行をしてきました。

ここ2年ほどは、悪っちゃん連れて3日に初釣りに行ってたんですが、2010年の1月3日は、悪っちゃん、古座(大箱ハナレ)で竿を三分割にされ昨年の釣行では、うねりでバッカンひっくり返されて、「2012年は三度目の正直で身体持って行かれるかも?」とか冗談で話していたら、「今年の3日は止めとこか・・・」になりました。(笑)

というわけで、悪っちゃんは2日に船釣りで撃沈食らったみたいですが、僕は満を持して6日からの2日釣りに賭けましたが、撃沈と大差ない釣果に終わってしまいました。(^_^;)

まあ、延長釣りで2日間、たっぷりと釣り出来たのでOKにしておきましょう。(^_^)

image01.jpg
(初日は、真鯛、青物狙いで九龍島に乗りましたが・・・)

タグ

2012年1月 8日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

好調の古座で46cmの良型のグレ

海信です。

11月13日と14日の二日間で和歌山のホームグランド、古座の藤田渡船へ行ってきました。

先週水曜日から土曜日までは、うねりが高くて、中々いい釣りになりづらい状況だったですが、13日の日曜日にはうねりもかなり取れて、状況もかなり良くなって来てます。

14日の月曜日は、全員ボーズなしでグレを持ってました。時期的に、コッパも多いですが、皆さん30cmオーバーのグレを持っておられました。

この日、僕に来たグレは46cm(1.65キロ)の良型!ちょっと気分良かったです・・・笑

2011-11-06.jpg
(久しぶりの45cmオーバーです。和歌山のグレ釣りはこのサイズを目指す感じと思います)

タグ

2011年11月14日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート