検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“パターン研究”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

串本の湾内カセのグレ・パターン研究7

9月17日に、串本の湾内カセのグレ釣りに、またまた大島フィッシングを訪れました。

ここ最近、マグロフィーバーに沸く大島周辺ですが、平行してグレの調子が落ちきて、鯛や青物の調子が上向きとなってますが。

「さて、どう釣ろうかしら・・・」

グレ師であれば、こういう時にキッチリと結果を出せる釣り師にならないといけないわけで、色々と考えましたが、一回やってみたかった「ウキ釣りとフカセ釣りの比較」などをやろう・・・と思って、準備を構えました。

行ってみると、潮は絶好の「グレの潮」で、「これは、30枚出せるっ!」と思いましたが、道具の入り方で、「これは食うだろう・・・」と言う潮でも思うように食わなかったし、僕がヘタなのか、潮が良過ぎて、エイとかサメとかも入ってきてグレの活性を下げてのか、ちょっと良く解らなかったです。

しかし、バラすから17枚で止まるわけで、この潮なら、なんぼなんでも、せめて20枚は出さないと・・・^_^;

今回のブログは反省文にしようかと、マジで思ってました・・・
(読んでも面白く無いと思うから止めましたが・・・笑)

image019.jpg
(最長寸は49.5cm(重量は多分2キロあったとは思いますが・・・)。これがせめて50cmだったら・・・とほほ・・・)

タグ

2014年9月18日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究6

9月2日、3日の日程で、またまた、串本の湾内カセのグレを狙いに大島フィッシングへ行って来ました。

8月は9割くらいの確立で雨を食らったので、9月に入って最初の釣行だし、晴れを狙って日程組ましたが、二日目にやっぱり雨食らいました。。。(^_^;)

両日共に風は東風の予報で、「そこそこ吹く・・・」と言う感じだったので、「波気が少し出ていいかも・・・」と感じていたし、小潮周りだったので昼に満潮が来るし、「絶好の狙い目!」と思って大いに期待して現地に入りました。

しかし、初日は潮が全然動いてくれないし、二日目は、潮の状況はちょっとマシになりましたが、食ってくるはずの潮でイマイチ食いが立たないし、「水温下がったのかしら?」

前々回63枚で、前回が23枚、今回が8枚なので、統計的に約3分の1ずつになってます。次は2枚か3枚に、このまま行くとなってしまう・・・汗

まあ、しかし、ダメならダメでネタだけは持って帰りました。浅海のグレ釣り、あるいは真鯛釣りに興味のある人は参考にしてくださいね。

image001.jpg
(初日1枚で二日目に7枚。いや、厳しい釣りでした・・・笑)

タグ

2014年9月 4日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究5

8月26日、27日の二日間の日程で、またまた、串本の湾内カセのグレ釣りに行ってきました。

26日は午前中はどしゃ降りの雨で、午後から晴れ。27日は東風が少し吹きましたが、久しぶりの好天でした。

今回は、スケジュールの都合で、本来、26日1日だけの予定で串本入りしましたが、26日は良潮で、マグロは目の前で跳ねるは、流れは良いし、グレのサイズも良いしで、急遽27日も釣りをすることにしました。

ところがどっこい、27日は潮がイマイチで、一晩でアッサリと変わってしまってました。(海は解らんですねぇ・・・^_^;)

今回は良潮だったので、試してみたかった釣りを試すことにして、枚数にはこだわりませんでしたが、何とか二日間で23枚・・・

ただ、二日間でバラしが5回もあったので、それは悔しかったです。しかし、収穫は大きい釣行になりました。追記で詳述します。

image017.jpg
(最長寸は47、8cmって所と思いますが、釣り上げたときは「50cmあるかな・・・」と思えるほどのコンディション。SZ(BB-X)の1号、中々の曲がり方でした・・・笑)

タグ

2014年8月28日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究4

海信です。

6月23日、24日の日程で串本の湾内カセのグレ釣りにまたまた行ってきました。

今回二日間の釣りでは、特徴的だったのは、「小鯖のエサトリ」です。猛烈な数がいました。(もう、10億匹と言いたい・・・笑)

ただ、小鯖のエサトリが大量に湧いてしまったことで、また、浅海のグレ釣りにおいて「非常に重要なこと」にも気づけたと思います。これは後述します。

さて、釣果のほうは、23日が47cmを頭に11枚、24日が49cmを頭に12枚と、両日ともコンスタントに釣れました。

釣果だけ見ていれば上出来に見えますが、特に24日はバラシが4回もあり、もう少し釣りが上手なら20枚は出せていたはずで、情けない気持ちの方が強いです。

最長寸が49cmって言うのが、また・・・(^_^;)

100枚釣っても49cmは49cmですが、50cmなら1枚釣っただけで「50cmのグレ」なんですけどね。

差は、たった1cmなのに・・・

image020.jpg
(ど真ん中のアジが美しい・・・笑)

タグ

2014年6月25日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究3

海信です。

6月16日、17日の二日間の日程で串本の湾内カセにグレを狙って、またまた釣行してきました。

前回までの釣りでは、どうも、しっくり来ない釣りを展開してしまってましたが、16日にやっと、良い時合いをモノにして、1時間弱ですが、パターンにハマった釣りを展開することができました。(この時間帯にほとんど連続で6枚釣りました)

しかし、バラしもあったし、特に16日は潮が良かったので、もう少し釣りが上手なら、また5枚は出せたはずで、「まだまだ満足には程遠いなぁ・・・」と・・・

まあ、どんどん調子が上がってきているだけに、この調子で秋まで走り続けようと思います。(^_^)

image016.jpg
(最長寸は47cmでしたが、これを取り込んだ直ぐ後に、この倍くらい強烈なヤツを掛けたのに、それが針ハズレで・・・顔は笑ってますが、腹の中は全然笑ってません・・・)

タグ

2014年6月18日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究2

海信です。

6月10日も串本の湾内カセのグレを狙って大島フィッシングに釣行してきました。

結果から言うと、僕は35cmのグレ一発だけで、完敗しましたが、常連のベテランは5枚の釣果、隣のカセでは、愛丸の船長が短時間で2枚の釣果と、決して潮が悪かったわけでもないし、「僕が上手に釣ってない」って事が証明された釣行になってしまいました。(^_^;)

しかし、この日のボーズ(35cm1枚じゃ、ボーズと一緒です)は、得るものが大きかったと思いました。「ちゃんと釣っている人と、全然釣れなかった自分との違い」を見つけることができたからですね。

修正するべき点は、2、3見えました。自信はありますが、確信に変えるために、来週の計画を既に大島フィッシングに予約済みです。

次は60Lのクーラー持ち込みます。絶対に釣れると思います。(^_^)

image010.jpg
(この日は、大島フィッシングのカセは2組いたので、僕は愛丸さんのカセに乗ることになりましたが・・・)

タグ

2014年6月11日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究1

海信です。

6月に入って、いよいよ串本の湾内カセのグレ釣りに本腰入れます。

昨年の7月2日からこの釣りを始めましたが、11ヶ月が経過して、とりあえず、季節を通しての海の状況なども少し解り始めたし、釣行回数は30数回になって、道具もかなり手に付くようになってもきたし、動きも、かなり思うように動けるようになって来ました。

今期は、11月一杯までこの釣りメインでやろうと思います。何とか50回ほどこなしたいと思いますが、さあ、どこまで行けるのか?(仕事忙しくなったら、アウトですが・・・笑)

昨年もそうでしたが、今期も、「ただ単に釣る」だけではなく、色々なことを研究課題にして、この釣りに臨もうと思います。

しばらくは、「エビエサ」に着眼して、釣りをしてみようと思いますが、さあ、どうなるでしょうか・・・

image001.jpg
(この日の最長寸は45cmでした。タナは15m、ウキ釣りでサシエはアオサでした)

タグ

2014年6月 3日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート