検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“バチ抜け”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

岸和田沖の一文字・スリットのハネ、楽釣でした

海信です。

5月27日は、またまた岸和田一文字の沖のスリットケーソンにエビ撒き釣りで釣行してきました。

前日の日曜日もハネは好調のようでしたが、型は見たけど、少し数が少なかった・・・と言うことでした。

この時期のスリットは一発狙いなので、デカけりゃ、数は1発でいいんですが、この日は、サイズの物足りないのが3つほど釣れました。

うーん、中々60cmを超えてくれるのが当たってくれません。次から作戦変えます。(笑)

image013.jpg
(45cmから50cmで3本ってとこですね。この他に、コッパグレが二枚ほど当たりました。スリット際、いぜん怪しいです・・・)

タグ

2013年5月27日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

ちょっとムラがあるかも?岸和田一文字のエビ撒き釣り

海信です。

5月26日は岸和田一文字へエビ撒き釣りで釣行して来ました。

そろそろバチ抜けなので、ハネがエビに口を使わなくなる時期ですが、ここ最近の岸和田一文字は明らかにバチ抜けで口を使わないような釣りになったり、そうかと思うと良型が連発で当たったりと、ちょっと読みづらい釣りになってます。(毎年の事ですが・・・笑)

この日はオダッチも来ていたので、一緒に中波止3番の北に入りましたが、朝一番の青イソメの流し釣りでキビレは来ましたが、エビエサに変えてからアタリは1発だけでした。

5月23日の釣行ではエサトリも無くエビでハネクラスまで食わしたんですが、3日で、全く状況は変わってました。

まあ、中波止は2番と3番でゼンゼン違ったり外向きと内向きはゼンゼン釣りが違うし、朝と夕方でも全く状況が異なることがありますから、3日もたてば、ゼンゼン変わっていても、ナンも不思議な事は無いです。

解っちゃいるんですが・・・(^_^;)

image167.jpg
(キビレの型は42cmくらいだと思います。今年はこのくらいの型が多いです)

タグ

2012年5月26日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

バチ抜け調査釣行@岸和田一文字

海信です。

5月23日は天候も良好だったのでホームグランドの岸和田一文字へハネ、スズキ狙いで釣行しました。

前々日の21日の釣行ではハネクラスは全く食わなかったですが、季節的にはバチ抜け状態になっていてもおかしくないし、実際21日は、海面で反転する大型のスズキを目撃することもできました。

また、21日は、ボーズ風と呼ばれる東の強風だったので、東風が原因でハネがエビを食わなかったのか、あるいはバチ抜け状態だったから食わなかったのか、これが知りたくて23日は青イソメも持ち込んで早朝は青イソメでバチ抜けのスズキ狙い、日が昇ってエビ撒き釣りでハネ狙いの釣行計画を立てました。

最近は40cm前後のキビレもよく食っている中波止なので、「まあ、エビでボーズはないだろう・・・」と思っていきましたが、当たってきたのはハネクラスばかりで、バチ抜け時特有のハネがエビを食わない状態でもないことが解りました。

ただ、バチ(イソメ)やアブ新(アブラメの新子)がベイトになってきたようで、体力がかなり回復しているハネは、先月辺りに比べると引きがかなり強くなってきています。

まだまだ、楽しめそうな岸和田一文字のエビ撒き釣りですが・・・(^_^)

image162.jpg
(58cm、55cm、42cmで3本揃えましたが、針ハズレ、空振りもあったので、アタリの回数は結構ありました)

タグ

2012年5月23日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート