検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“ハマチ”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

青物の気配もあり!浅海のグレ釣り

9月10日、11日の二日間で串本大島の大島フィッシングにグレ狙いで釣行して来ました。

前回の釣行からですが、「ボチボチ、青物が回ってないかな・・・」と、置き竿にアジの活きエサでほったらかしで狙っていますが、今回は上手い具合にハマチの良型サイズ(まあ、いわゆる「メジロ」ですが・・・)を一発仕留めることが出来ました。

僕の釣り友達には青物にうるさい人(こだわりの多い人)が多いので、このサイズを「メジロ」と呼ぶと笑われます。(笑)

当ブログでは、60cm(3キロ)以上をハマチ、80cm(5キロ)以上をメジロ、1m(8キロ以上)をブリと呼ぶことにしています。
(長さのわりに重量が軽いですが、やせているヤツはこんなもんでしょう・・・)

まあ、今回の釣りはメインのターゲットが「口太グレ」ですから、ハマチがメジロでもブリでも、所詮は「外道」です。騒ぐような代物じゃないですが、青物はファンも多いので、追記で少し言及します。

007.jpg
(グレは二日間で35枚の釣果、今回は35cmの前後が多く良型が少なかったです。アイゴの良型が食って来ましたが、これは刺身にして絶品でした・・・笑)

タグ

2015年9月13日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

やっと折り返し@浅海のグレ釣り1000枚修行

10月1日、2日の日程で、またまた串本の湾内カセのグレ釣りに大島フィッシングを訪ねました。

両日ともに小潮で、午前中が満ち潮で午後から引き潮でしたが、二日間とも満ち潮が下り潮向きで、午前中勝負が可能な良潮でした。

ただ、ここ最近、浅海奥のポイントはメジロが回っているようで、臆病なグレは少し遠慮気味の雰囲気なんでしょうか・・・、「うーん、思った通りに数が伸びん・・・」と言う印象です。

エサトリの雰囲気とかで解りますが、季節が秋になって一気に水の活性は上がっているし、「メジロが飛んだら、30枚コースも可能じゃないか・・・」とも思います。

今回は、二日間で27枚の釣果だったわけですが、これで、昨年7月から通いだした串本湾内カセのグレ釣りで累計500枚の釣果になりました。

手探りで始めたこの釣りは、累計1000枚の釣果を一つの目安にしようと思ってますが、やっと折り返し地点です。

まあ、500枚釣って、少し目が開いた所も無い事は無いような気もしますが、ここからの500が非常に重要とも思います。まだまだ、これからです・・・笑

image001.jpg
(グレは48cmが頭で27枚、それにハマチが一本で合計25キロくらいでしょうか・・・)

タグ

2014年10月 3日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

ハマチと真鯛で古座の初釣り

海信です。

今年の初釣りは広島のチヌ釣りに行きましたが、1月12日と13日で和歌山の初釣りを楽しんできました。

行った先はもちろん、古座の藤田渡船ですが、12日も13日も各磯でグレはよく出ていました。

ただ、僕は、初日のセシマが完璧にノーヒット。二日目の中島は、ハマチと真鯛は出せましたが、グレは卦もなかったです。

ハマチが回っているせいで、グレのやる気がかなり失せているんだとは思いますが、1枚くらい出しておきたかったです。

まあ、グレは次くらいに何とかしようかな?とも思いますが、ハマチが回っているなら、グレはどっちでもいいです・・・笑

image015.jpg
(60㎝、3キロくらいでしょうか・・・。ロッドが1.2号だったので、中々の迫力でした)

タグ

2013年1月14日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

岸和田一文字の飲ませ釣り好調か!?

海信です。

11月20日は、岸和田一文字へ飲ませ釣りでハマチを狙って釣行してきました。

実は、ここ4回の磯釣り(古座)では、石鯛釣りでボーズ、飲ませ釣りのメジロ狙いでボーズ、連続で飲ませ釣りでボーズ、グレを狙ったら、コッパ2枚にチャリコ2枚と、猛烈に調子の悪い釣行が続いてました。(^_^;)

20日は強い西風が吹いてましたから、調子が良ければ風裏の古座に出向いてリベンジなんですが、こういうときは、「里帰りの気分で大阪湾のホームグランドの岸和田一文字へ行くのが良いかも?」と思って、最近好調にハマチを狙ってみることにしました。

強い西風で、沖の一文字もギリギリ乗れるようなコンディションでしたが、8時半頃の時合いに、良型のハネ(67cm)とエエ感じのハマチ(同じく67cm)を1本ずつ出すことができました。

ちなみに、当ブログ「俺の釣り」では、60cmから79cmまでが「ハマチ」、それ以下を「ツバス」、80cmから99cmまでを「メジロ」と呼んで、「ブリ」と言うのは、1m以上か10キロ以上の物をこう呼ぶことにしてます。

僕の周り、青物では凄腕多いので、このくらいのレベルで無いと笑われてしまうし、実際、10キロクラスのブリを見ると、67cmをメジロとか言うのは、ちゃんちゃらおかしいとも思います。(見たこと無い人は、67cmでもかなり大きく見えるとは思いますが・・・)

当然、スズキも70cmから「スズキ」と呼んでいるので、今日の67cmは「エエ型のハネ」と言う表現です。

「俺の釣り」、サイズにはこだわりがあるかも?です・・・笑

image268.jpg
(3キロはあるでしょうか?波止からの青物にしては、これで上出来とも思いますが、5キロ以上も今期は出ているので、もうちょっと大きいのを次は狙いたいです)

タグ

2012年11月20日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

古座の釣り!ハマチとグレで、とりあえずOK

海信です。

10月30日と31日の二日間で和歌山の古座に上物で行って来ました。

前回の釣行ではメジロに仕掛けを吹っ飛ばされていたので、この日はエサのアジを持参して、何とか一発釣ってやろうと気合の釣りでしたが、30日の朝一番はアオリイカが沸いていたようで、中々青物までエサが届かない釣りでした。

1投目から、アジは頭を食われてボロボロで帰ってくるような釣りでしたが、8時ごろ、青物のアタリを拾って、これが60cmちょいくらいのハマチでした。

「もう少しデカいのおらんかな?」と手返しを続けましたが、アタリはなく、アオリイカも何処かに行ったので、その後オキアミエサでグレ狙いを慣行しましたが・・・

image264.jpg
(ちょっと小ぶりですが、エエ感じのハマチです。よく超えていたので、引きはそれなりに強烈でした!笑)

タグ

2012年11月 1日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

マイフレンド(磯釣りの外道君)たちをご紹介・・・笑

海信です。

磯へ上物で釣行すれば外道はつき物ですが、中には、グレなんかよりパンチ力があって、釣るだけなら最高に面白いヤツとかもたくさんいます。

まあ、僕の持論ですが、「グレ釣りの道具を使っているので、グレは一番釣りやすいわけで、釣りづらいヤツを釣って楽しむだけなら、外道君たちの方が楽しい・・・」

別にグレにこだわる理由も無いっちゃ無いので・・・笑

image29.jpg
(これは年無しチヌ、こう言う外道はOK!結構強かったです・・・)

タグ

2010年12月27日

カテゴリー:磯釣り