検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“ハネ”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

2014ハネ釣り大会前の調査釣行~その1~

海信です。

2014年のハネ釣り大会が4月6日(日)で、迫ってきたので、調査を兼ねて岸和田一文字にハネ釣りに行ってきました。

春の岸和田一文字と言うことで、「地寄りの波止の方が分があるかも・・・」と言うことで、3月22日は午後から中波止2番の北で竿を出してみました。

風は西南西の風で、そこそこ吹いてましたが、内向きが風裏になるので、釣りづらい事は無かったですが、南向きに潮が飛んでしまって、この潮はあったほうがイい潮ですが、止まらないとアタリが遠い潮で、夕刻の干潮の潮返しまでぶっ飛んでました。

「緩みさえすれば釣れるのに・・・」と思いながら道具を入れ続けましたが、17時頃からやっと緩みだして、何とかボーズ逃れの1尾を出したに留まりました。

この日、旧一文字の白灯は、常連の津田さんが入ってハネ3本に良型のチヌの釣果。中波止も2番の南は、チヌやハネの釣果があったし、「釣れる所の陣取れなかった、僕の痛恨のミス」で言い訳の仕様が無い不出来な釣りにしてしまいました。

1本出せなかったら、晩御飯抜きの罰則の所でした・・・(^_^;)

image032.jpg
(潮は早かったですが、それならそれで、水道横に見切りをつけて中波止の胴に陣取るとか、「動けないのも、ヘタクソだから」で、言い訳の仕様がない・・・です・・・涙)

タグ

2014年3月22日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字の飲ませ釣り好調か!?

海信です。

11月20日は、岸和田一文字へ飲ませ釣りでハマチを狙って釣行してきました。

実は、ここ4回の磯釣り(古座)では、石鯛釣りでボーズ、飲ませ釣りのメジロ狙いでボーズ、連続で飲ませ釣りでボーズ、グレを狙ったら、コッパ2枚にチャリコ2枚と、猛烈に調子の悪い釣行が続いてました。(^_^;)

20日は強い西風が吹いてましたから、調子が良ければ風裏の古座に出向いてリベンジなんですが、こういうときは、「里帰りの気分で大阪湾のホームグランドの岸和田一文字へ行くのが良いかも?」と思って、最近好調にハマチを狙ってみることにしました。

強い西風で、沖の一文字もギリギリ乗れるようなコンディションでしたが、8時半頃の時合いに、良型のハネ(67cm)とエエ感じのハマチ(同じく67cm)を1本ずつ出すことができました。

ちなみに、当ブログ「俺の釣り」では、60cmから79cmまでが「ハマチ」、それ以下を「ツバス」、80cmから99cmまでを「メジロ」と呼んで、「ブリ」と言うのは、1m以上か10キロ以上の物をこう呼ぶことにしてます。

僕の周り、青物では凄腕多いので、このくらいのレベルで無いと笑われてしまうし、実際、10キロクラスのブリを見ると、67cmをメジロとか言うのは、ちゃんちゃらおかしいとも思います。(見たこと無い人は、67cmでもかなり大きく見えるとは思いますが・・・)

当然、スズキも70cmから「スズキ」と呼んでいるので、今日の67cmは「エエ型のハネ」と言う表現です。

「俺の釣り」、サイズにはこだわりがあるかも?です・・・笑

image268.jpg
(3キロはあるでしょうか?波止からの青物にしては、これで上出来とも思いますが、5キロ以上も今期は出ているので、もうちょっと大きいのを次は狙いたいです)

タグ

2012年11月20日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

エビ撒き釣りのハネ釣りについて質問いただきました

海信です。

今日は5月の8日と言う事で、GWは終わりですが、もうしばらくはエビ撒き釣りでスズキやハネが狙える時期です。まだまだ釣れると思います。エビ撒きファンは、もうしばらくは頑張ってみてくださいね。

さて、aimamaの夫さんからメールが来て和歌山の田ノ浦漁港でエビ撒き釣りを初挑戦した所、一発アタリはあったみたいですが、痛恨のラインブレークで悔しい思いをしてしまったとの事です。

で、早速、僕の所に質問をしてきてくれました。(もちろん、こう言う熱心なアングラーさんは応援しますよ・・・(^_^)v)

かいしんげきに来る質問に僕がお応えする質疑応答は色々なアングラーさんの役に立つ物が多いと思います。ぜひとも参考にして見て下さいね。

image70.jpg
(オダッチは、泉大津の通称新水上警察前で70cmをゲット!こう言うのをガツンと釣ってくださいね)

タグ

2011年5月 8日

カテゴリー:雑記