検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“チヌ釣り”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

雨の江田島牡蠣筏でチヌ釣りを楽しんできました

海信です。

6月1日と2日の二日間で釣友の悪っちゃんを誘って江田島牡蠣筏にチヌ釣りに行ってきました。

広島はチヌ釣りのメッカですが、江田島のマルケン渡船さんには3回目の訪問で、少し慣れてきた感じがあります。

あいにくの天気でしたが、何とか二日間で8枚のチヌを出せました。しかし、「8枚」って数字は、ここのアベレージには程遠い不出来な釣りで、いや、恥ずかしいです・・・^_^;

まあ、同行の悪っちゃんには、色々とお世話にもなっているし、「悪っちゃんが楽しんでくれれば・・・」が、今回の釣行の目的だったので、初日、確変が入ったような入れ食い状態に陥った悪っちゃんはめっちゃ喜んでくれて、これは上出来でした。

僕も奮闘はしましたが、どうにもこうにも、4枚ずつ釣れただけで、「やり直しに行かんとイカンっ!」になってしまいました。(笑)

魚影が濃いだけに、思うようにつれないともどかしい・・・。隣や近くの筏では、相当な数が上がっているし、「潮が悪かった」「魚おらんかった・・・」などの言い訳も利きません。(もちろん、言い訳する気無いですが・・・笑)

修行しなおします・・・^_^;

image001.jpg
(大半が悪ちゃんが釣った釣果。前情報では「イマイチ食ってないですよ・・・」って話でしたが、悪っちゃん、30回くらいアタリあったと思います。僕のところは情報通りでしたが・・・^_^;)

タグ

2013年6月 3日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

江田島の牡蠣筏のチヌとカレイにチャレンジ!

海信です。

2013年の初釣り(1月6日の釣行)に行った、江田島のマルケン渡船さんに、3月24日は行ってきました。

この日は、チヌ釣りの大会だったですが、僕は、牡蠣筏のカレイ釣りに興味津々・・・

もう、何年もカレイ釣ってないし(というか、寒い時期の寒い場所での釣りなので、とてもいけない・・・笑)、「チャンスだし、久しぶりにカレイ釣りたいなぁ・・・」と思って、行きがけの釣具店で青イソメ1000円と投げ釣り用の天秤25号を2つとカレイ釣りの仕掛け2セットを買い求めて、現地に入りました。

「30㎝クラスがバンバン釣れる・・・」って前評判だったですが、釣れたのは20㎝も微妙なサイズ・・・(^_^;)

しかし、サイズはともかく、カレイ釣れて「うれしいぃ・・・」(^◇^)

image006.jpg
(釣り大会は、「カレイの部」もあって、4枚で一着だったですが、もう一人4枚釣られた方がいて、じゃんけんで優勝を逃しました・・・ああああ、残念・・・笑)

タグ

2013年3月25日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

広島でチヌ釣りの大会に参加してきました

海信です。

1月6日は、広島の友人の羽納純一氏に招かれて、江田島の牡蠣筏のチヌ釣りの大会に行ってきました。

最近、広島のチヌ釣りマニアの間で話題の牡蠣筏に乗ってのフカセ釣りですが、一度体験してみたいと思っていたので、2013年の初釣りのタイミングで行ってみることにしました。

前情報では、牡蠣筏のチヌは、かなり魚影が濃いらしく、「1時間で2枚くらい釣れる」(羽納氏)らしんですが、この日は、さすがに寒の時期でもあるし、1時間に1枚くらいのペースでした。

まあ、しかし、やんわりと楽しむには、中々のものと思います。筏が設置してあるような湾内でほとんど波もないし、この日は風もなかったので、非常に快適で気持ち良く釣りができました。

釣り自体に奥の深さのようなものは、あまり感じなかったですが、そうでもないようにも思うので、近いうちにもう一回くらい行ってみたいと思います。

image001.jpg
(結局6枚釣れたんですが、型は36、7~44㎝まででした。初体験だし上出来・・・と言いたいですが、年なし釣っている人も10枚くらい釣っている人もいたので、釣果自体はかなり不満です・・・笑)

タグ

2013年1月10日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

8月1日 岸和田一文字・沖の北で紀州釣り

海信です。

8月1日は紀州釣りで岸和田一文字沖の一文字へ釣行しました。

前回、スリットでグレを狙ってフグにコッテンパーにされたので、今回は紀州釣りでサシエは底まで何とか持つし、「何とかなるやろ・・・」で行って見ましたが、前回の倍くらいのフグがいたでしょうか・・・(^_^;)
(そら、もう、めちゃくちゃスゴイ・・・汗)

台風は南西の海上にいるし、東風でなんとなく苦潮状態だし、「もしかして根魚が正解?」とか思ったら、種ちゃん、ガッツリ釣ってました。。。笑

2011-08-01.jpg
(これはエエアコウ・・・ですねぇ・・・。東風の苦潮をよんで、北の低場でアコウ狙いで結果が出せたらもうイッチョマエやと思います。底が見えてないと、これは出来ないですから・・・)

タグ

2011年8月 4日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

もう、一発!岸和田一文字の沖の北で紀州釣り

海信です。

昨日(15日)に、あまりイイ釣りにならなかったので、本日16日に「釣りなおし」に行ってきました。

結果から言うと「返り討ちを食らった」と言うか、昨日となんら変わらない釣果だったので、僕の釣りでは特筆する物がほとんど無かったのですが、その中でもイイ事といえば、ワタリガニをタモですくった事くらいでしょうか・・・笑
(味噌汁のエエ出汁になります・・・)

この日は、小型の数釣りを目指して釣行しましたが、釣れたのは1匹だけ。

しかしながら、常連のHN:ペンキ屋さんの釣果にアジが来ていたし、アコウ等も釣れているので、ブログの読者さんの週末の釣りには十分に役立てるコンテンツだと思います。


(しょぼいチヌで申し訳ないですが、これが精一杯でした・・・)

タグ

2011年6月16日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・沖の北で紀州釣り

海信です

6月15日は紀州釣りで岸和田一文字をまたまた訪れました。

この日は、「一回午後からやって見よう!」って言うんで、13時の船で出船して沖の南へ向かいましたが、例の作業船がまたまたダイバーを伴って作業をしているようで、これを回避して沖の北へ行って見ました。

北の内向きは、エビ撒き釣りで最近チヌが好調の場所で、チヌの卦があることは解ってます。問題は紀州釣りで食ってくるかどうかですが、「まあ、南でも北でも沖の内向きである程度竿が触れりゃ大丈夫だろう・・・」

なんて感じで、軽い気持ちで向かいました。

結果は、5回もアタリはあったんですが、3発針ハズレ・・・(^_^;)
(もう、ヘタでヘタで情けないです・・・)

取り込んだ1発も35cmくらいの型で、いわゆる「ボーズ逃れ」!

明日、もう一回行って修行をやり直してきます・・・笑

2011-06-19.jpg
(片岡釣りエサ店に居ついているネコのエサにどうかとキープ!)

タグ

2011年6月15日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・根魚のオモロイ釣り

海信です。

6月6日は、またまた紀州釣りでチヌを狙って岸和田一文字へ釣行しましたが、あえなく撃沈!チョット、潮のコンディションが悪くなってきたかな?って印象を受けました。

まあ、「釣れなかった事を潮のせい」ですが、前日は「旧一文字の赤灯でアコウの釣果が目立った」という話をエサを買うときに片岡釣りエサ店で聞いたのですが、その時に「潮が悪なった?」って言うのは少し思いました。

アコウは高級魚なので、みんな釣れると喜ぶんですが、大阪湾ではアコウが豊漁の潮は、大体、ハネやチヌなどのターゲットは調子が悪くなったり、タナが思いっきり上ずったりします。

「アコウが釣れる=他のターゲットは釣りづらい」っていう感じの方程式見たいなものがあるってことですね。

全部が全部じゃないので、チヌやハネも釣れない事は無いです。しかし、アコウが釣れているって話が入ってきたら、一番イイのは根魚に狙いを切り替えるって事かな?なんていうのも思います。

2011-06-13.jpg
(この日の配合は、潮のコンディションがイマイチかも?って思ったので、アミエビをブレンドしてみました。結局、完封負けだったので、何を混ぜても一緒でしたが、前日の釣果情報で潮のコンディションに読みを入れて配合に工夫を入れる所は参考になるかしら?釣っていればかなり参考になったのにねぇ・・・笑)

タグ

2011年6月 6日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

おさらい@岸和田一文字の紀州釣り

海信です。

一昨日に初トライアルだった紀州釣りですが、早速おさらい釣行をしてきました。

僕は、おさらいとリベンジは、出来るだけ早い機会を持つようにしてますが、3日は1日と違って天候も良く、絶好の紀州釣り日和だったと思います。

前々日に感触は掴んでいるし、「まあ、大丈夫だろ・・・」なんて思っていきましたが、上手い具合に4枚の釣果を得ることが出来ました。

2011-06-03.jpg
(型は30cm~43cmって感じでしょうか?チャンと計ってないので大体ですが・・・)

タグ

2011年6月 3日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字で紀州釣りやってみました

海信です。

6月に入ったことで心機一転!というわけで、まずは「釣りからスタート」で、大阪湾で僕が通っている岸和田一文字へ行ってきました。

先週の台風の影響で水潮が入っていることは行く前から解っていたので、大体の状況は読めるんですが、簡単に言うと、水潮の影響でどういうエサ取りが出てくるか?

子サバとフグくらいが代表ですが、水潮の影響が比較的少ない波止の北側(中波止なら3番、旧一文字なら赤灯、沖の一文字なら沖の北といった具合)に陣取ろうか・・・なんて思って車を走らせましたが、途中でマックスでハリスを買っているときに、ハッとひらめきがありました。

「そうや、一回紀州釣りをやってみよう・・・」

2011-06-01.jpg
(初めての紀州釣りでしたが、3枚の釣果を得ました、型は不満ですが、初めての紀州釣りで釣ったことがうれしい・・・笑)

タグ

2011年6月 1日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字 チヌ釣り最前線

海信です。

5月19日は、前回の釣行と同様に岸和田一文字でチヌをエビ撒き釣りで狙ってみました。

この日は、17日と同様にベタ凪で、しかも、ドロドロ(詳細は後述)も波止際に浮いていたので、かなり期待を持って釣りに臨みましたが、早朝の東風が邪魔をしたでしょうか、散発のアタリがパラパラと来る程度で、当日の朝のエビ撒き釣りは3人でしたが2匹と言う貧果に終わってしまいました。

まあ、状況は良さそうに見えても、こう言うときもあります。「次、頑張るぜっ!」で帰ってきましたが、せっかくなので帰りに岸和田一文字のチヌ釣りの第一人者松原氏に電話して、最近の状況なども詳しく教えてもらいました。

次はフカセ釣りで頑張ろうと思います。

2011-05-24.jpg
(この日釣れたチヌはこれ。45cmにやや届いてないか?)

タグ

2011年5月19日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

チヌ釣り名人 山崎庄一のチヌ(黒鯛)必釣法

海信です。

波止釣りのチヌ釣りと言えば大変な人気のある釣りですが、最近流行のチヌ釣りと言えば、棒ウキを使ったフカセ釣りのチヌ釣りです。

この棒ウキのチヌ釣りをメインに円錐ウキを使用した沈め探り釣りなども多彩にこなす注目のアングラーが大阪北港をメインに活動しています。

山崎庄一さん、現在の大阪湾のチヌのフカセ釣り第一人者の一人と言っても過言ではないと思います。

その山崎さんのチヌ釣り教材DVDが発売になりました。波止フカセは僕も得意な釣りの一つだし、毎日のように何度も見ては、研究を繰り返してます。「おお・・・さすが・・・」って点がてんこ盛りです。(笑)

2011-04-24.jpg
(ベーシックなスタイルの中にも、最新の釣具や考え方が随所に垣間見えます。山崎さんのチヌ釣りに比べたら、僕のチヌ釣りはシーラカンスでしょうか・・・汗)

タグ

2011年4月27日

カテゴリー:雑記

山元八郎 チヌ爆釣バイブル

海信です。

「山元八郎 チヌ爆釣バイブル」を入手して勉強してます。さらにこのDVDの補足テキストを作ってみました。

結構、濃いネタをテキストに書けたかな?ちょっと自負してます。(笑)

image49.jpg
(かなり面白い・・・、やっぱ名人ワザはすごいと思う・・・笑)

タグ

2011年3月16日

カテゴリー:雑記

初の年無しゲット!チヌのフカセ釣りはやめられまへん

悪っちゃんです♪

1月の初釣りから磯釣りは遠ざかっていたので、そろそろ行きたいなぁ・・・と思ってたところに師匠から「行くか?」で電話もらいました。

もちろん二つ返事で「行く行く♪」で、自己記録の年無しチヌを釣ることが出来ました。「おおきに・・・」(笑)

2011-03-04.jpg
(自己記録の年無しチヌ!50.5cmでした)

タグ

2011年3月10日

カテゴリー:お友達@かいしんげきWS

古座でチヌのフカセ釣りをやってきました

海信です。

3月9日は、和歌山のホームグランドの古座にチヌを狙って釣行して見ました。

結果は、僕は、何とか41cmの"小型"を出しましたが、連れの悪っちゃんが50cmの年無しチヌを引っ張り出しました。

悪っちゃん、初の年無しゲットです。おめでとう!

2011-03-03.jpg
(悪っちゃんも、あのDVDを見て、内容を忠実にやっただけです。あのDVDとは・・・)

タグ

2011年3月10日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

グレ針とチヌ針

海信です。

釣り針について友人がブログに書きましたが、そういえば僕のブログには、あまり針について書いている物が無いなぁと思って、少し基礎知識的なことを書いておきます。ぜひとも参考にしてくださいね。

image36.jpg
(コイツはグレ針の6号を食わせました。最近の僕の愛用はカットグレの5号から10号です)

タグ

2011年1月22日

カテゴリー:釣り具の話