検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“セイゴ”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

2014ハネ釣り大会前の調査釣行~その1~

海信です。

2014年のハネ釣り大会が4月6日(日)で、迫ってきたので、調査を兼ねて岸和田一文字にハネ釣りに行ってきました。

春の岸和田一文字と言うことで、「地寄りの波止の方が分があるかも・・・」と言うことで、3月22日は午後から中波止2番の北で竿を出してみました。

風は西南西の風で、そこそこ吹いてましたが、内向きが風裏になるので、釣りづらい事は無かったですが、南向きに潮が飛んでしまって、この潮はあったほうがイい潮ですが、止まらないとアタリが遠い潮で、夕刻の干潮の潮返しまでぶっ飛んでました。

「緩みさえすれば釣れるのに・・・」と思いながら道具を入れ続けましたが、17時頃からやっと緩みだして、何とかボーズ逃れの1尾を出したに留まりました。

この日、旧一文字の白灯は、常連の津田さんが入ってハネ3本に良型のチヌの釣果。中波止も2番の南は、チヌやハネの釣果があったし、「釣れる所の陣取れなかった、僕の痛恨のミス」で言い訳の仕様が無い不出来な釣りにしてしまいました。

1本出せなかったら、晩御飯抜きの罰則の所でした・・・(^_^;)

image032.jpg
(潮は早かったですが、それならそれで、水道横に見切りをつけて中波止の胴に陣取るとか、「動けないのも、ヘタクソだから」で、言い訳の仕様がない・・・です・・・涙)

タグ

2014年3月22日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字でハネ釣りのやり直し

海信です。

6月4日は大阪湾のホームグランド、岸和田一文字でエビ撒き釣りのやり直しやってきました。

前回は、佐々木君と沖の一文字でエビ撒き釣りをやったわけですが、ボーズ食らって、そのまま広島に釣りに行ったので、どうも、こうも、煮え切らない・・・と言うか、不完全燃焼の釣りを残したままは嫌だったので、行って来ました。

4日の朝一番はベタナギで、釣りはしやすかったですが、6時半を回ると、もうエサトリだらけで、釣りになりませんでした。

まあ、ちょっと潮の感じが悪いかなぁ・・・
とは思いますが、魚が口を使っているので、もう少し何とかすれば何とかなるはずです。

しかし、次はちょっと、赤灯とか、ちょっと感じ変えてみようかしら・・・

image006.jpg
(このくらいのベタ凪だと釣りはしやすいですが、エサトリも大量発生です・・・笑)

タグ

2013年6月 5日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・中波止のエビ撒き釣りで五目釣り

海信です。

7月4日の釣行では、タコ釣りとエビ撒き釣りの二本立てで釣行して、結局エビ撒き釣りでキビレメインの釣果に終わりました。

内向きの底にキビレが付いている事は解ったし、4日は最後の最後に針ハズレで悔しい一撃があったので、早速やり直し釣行を6日に行って来ました。

前日には、当ブログをご覧になられたお客さんが中波止のエビ撒き釣りで60cmアップの良型のハネを仕留めた!なんて話を片岡釣りエサ店で聞いて、ブログの読者さんの釣果が、本当に嬉しかったです。(やっぱ、ブログが人の役に立つのは最高です)

とは言え、僕もバリバリの釣り師なので、やっぱ、人の釣果は羨ましい・・・笑
(ナンで、僕にはハネが来んの?とか当然、思ってました・・・笑)

「ああ・・・俺も、良型のハネ釣りたいなぁ・・・」なんて色々な思いをはせながら、船頭に中波止2番(北)を告げて船に乗り込みました。

image206.jpg
(かっちゃん(片岡釣りエサ店の女将)に写真撮影をお願いしましたが、上下は切れているし、えらい左に寄っているし・・・汗。上下が切れているので、センター中心に加工できません・・・笑)

タグ

2012年7月 6日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字中波止でエビ撒き釣りとタコ釣りの2本立て

海信です。

7月4日はホームグランドの岸和田一文字にタコの状況を探りに行こうと思いましたが、今期は、地方(じかた)の釣り師から有力なタコ釣り情報はまだ入ってないし、一文字で釣れているのは、フルセ(年越しモノ)で、沖の一文字が中心です。(欲しいのは新子です。フルセは、今はあまり追いかける気がしません・・・)

昨年は、7月の5日には、もう、中波止でタコの新子の釣果がありましたから、もう、ボチボチと思うんですが、「多分、まだ早い」とも思ったので、早朝のマヅメをエビ撒き釣りで、日が昇ってから1時間程度タコ釣りをやってみる・・・と言う計画にしました。

実は2日にタコ釣りでほとんどボーズ(1匹だけでした)を食らっているので、潮の状況は大体解っていて、「中波止のエビ撒きは大丈夫・・・」と思って4日は釣行しましたが、予想通りキビレにセイゴが竿を曲げてくれました。

ああ・・・しかし、タコが欲しい・・・笑

image202.jpg
(サイズが全体的に小さめになって来ましたが、こりゃ、もう夏だから仕方ないです。大型は数釣りの延長で当てるのが正解で、この日は、1発イイのが当たったんですが、針ハズレで逃がしてしまいました。ああ・・・悔しい・・・)

タグ

2012年7月 4日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字に自作ウキのテスト釣行

海信です。

僕のエビ撒き釣りは自作のウキで釣りをしますが、長年使っていたウキを釣友のオダッチと佐々木君に上げてしまってストックがなくなったので、久しぶりに5本ほど作ってみました。

製作には、1ヶ月くらい掛かるので、ここ1ヶ月はJBの手作りウキで釣りをしてましたが、ようやく仕上がり間近になったので、6月25日はテスト釣行で岸和田一文字の中波止に行ってきました。

この日は、早朝は東風の予報で、前日は雨、と言うわけでコンディションは決して良くは無かったですが、「そこは経験で何とかしよう・・・」と思って思い切って行きましたが、キビレが3枚とセイゴが3本挨拶に来てくれました。

まあ、アタリが見たかったので、魚種やサイズはこの日は特に気にしてなかったですが、エビ撒き釣りの代表魚が色々と当たってきたし、今回のウキも、まあ、及第点を上げてもよいかな?と思えたし、楽しかったです。

後は仕上げのコーティングをして、出来上がり!ですが、また釣友に持っていかれそうです・・・笑

image192.jpg
(キビレは38cm、39cm、40cmって感じでしょうか?セイゴは40cm前後でした)

タグ

2012年6月25日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字・中波止でセイゴ、ハネの数釣りをしてきました

海信です。

6月14日は磯釣りに行きたかったですが、どうも、うねっているようなので波止釣りに切り替えてみましたが、セイゴ、ハネの数釣りが出来ました。

昨年6月12日に泉州ハネ釣り研究会の今中会長が岸和田旧一文字で記録物のスズキを釣ったのがのあるので、「6月は旧一文字に大型があるかも?」なんて思って、実は11日に旧一文字白灯で朝から頑張ったんですが、完封負けを食らってブログ記事にもなりませんでした。

僕としては「リベンジ」を考えて岸和田一文字に乗り込んだんですが、朝一番の天気の感じを見て、「これは中波止の方がイイかも・・・」と感じて、中波止2番に降りました。

この日は下がりっぱなしで朝のうちに潮返しがないので、「白灯はヘタをすると流れっぱなしになって、こうなると魚の気配を掴むのが難しい・・・」とも判断しました。

まあ、白灯に結局誰も行かなかったので、白灯の状況は解らなかったですが、中波止を選択して、あたりの数だけはイッチョマエでした。

ああ・・・このくらい釣れば、一発くらい60アップが欲しかった・・・笑

image182.jpg
(38cm~52cmくらいだと思います。8本ぶら下げて、掛かりの良い小型はリリースしました)

タグ

2012年6月14日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート

岸和田一文字にエビ撒き釣りに行って来ました

海信です。

4月17日は、午後からエビ撒き釣りで岸和田一文字を訪れて見ました。

早朝に行けば釣果は間違いないしとも思いますが、午後から良型が出る事も多いので、「まあ、ちょっと試して見よう!」と思って13時の船に乗り込みました。

この日は15時頃まで西の風が強く、風向きが変わって北北東の風に変わりました。東に風が振ったら、一気に食いが悪くなる岸和田一文字ですが、それでも何とかしてやろうと頑張りました、どうしようも無かったです。(^_^;)

釣果は西風の間に何とかセイゴ3匹がだせて、ボーズは逃れましたが、コンディションだけ整えば、まだまだ釣れそうな感じがムンムンしてます。

ボチボチ70アップも出せそうなので、もうちょっと通って見ます。

image104.jpg
(西風の間にポイントを撮影しました。タモも寝かしておかないと、立てかけて置いておくと吹っ飛ばされることがあります・・・笑)

タグ

2012年4月18日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート