検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“フカセ釣り”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

超大型イズスミ登場!イワシエサのフカセ釣り

9月7日、8日の日程で、串本大島の大島フィッシングにイワシエサのフカセ釣りのイズスミ狙いの釣りに行ってきました。

7日は台風の影響で大雨の予報でしたが、朝一番は、何とか釣りが出来る状態で、9時半までの釣りでしたが、60cmのイズスミに75cmのコロダイの釣果。

8日は前日の豪雨のため、古座川上流のダムが放水した影響でしょうか、湾内の水は強烈な水潮の色をしていましたが、これは「ささ濁り」と言われる状況で、猛烈に魚の食いが立つことがある色なので、大いに期待してカセに乗り込みましたが、記録物のイズスミが愛竿を満月に絞り上げてくれました。

磯釣りの人からはもっぱら下魚扱いのイズスミですが、小割のイズスミは臭みはほとんどないし、食しても驚くほど美味しいし、暫く病みつきになりそうです。(笑)

まあ、この手の根魚で、70cmオーバーって滅多に出ないし、今回は、最大サイズが、75cm、7.9キロのビッグワンだし、これを下魚扱いするならしてもらっても構わないですが、そういう人は、どんな魚釣ってるんだろう?って、ちょっと思いますが・・・

001.JPG
(上段の3匹は、いずれも70cmオーバーですが、この3匹だけで、総重量は19.25キロでした。コロダイも75cmで4キロくらいあると思うんですが、可愛く見えますね・・・笑)

タグ

2016年9月 9日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

悪戦苦闘で何とかグレ9枚の釣果

5月20日、21日の日程で、串本大島の大島フィッシングにグレを狙って釣行して来ました。

今回の釣りもいろいろと発見があって、収穫はありましたが、いやいや、「グレ釣りって、奥が深いなぁ・・・」と再認識させられました。

やっぱり、「グレは潮を釣れが最重要」と言うこと。また、道具の使い方、サシエサによる攻め方の違いなどをメインに再認識できましたが、これらは、今シーズンを通して、当ブログで詳述しようと思います。(とても、1記事じゃ書ききらない・・・)

昨年は、満ち潮時に下り潮向きに潮が良く流れたので、今期も、小潮メインに釣行を考えてましたが、前回の釣りでは、引きに掛かったタイミングで下り潮向きに潮が流れたので、「今年は違うのかしら?」とか「梅雨の前は、また違った流れをするのが普通なのか?」とか「台風が影響して、本来の流れと異なるのか?」とか「たまたまだったのか?」とか、潮についていろいろと疑問に思ったことがあったので、中潮で午前中が引き潮になるこのタイミングで釣行することにしました。

しかし、両日とも、めちゃ潮は良かったです。二日目は、「もうちょっと流れてくれれば・・・」って言うのは、ちょっとありましたが、「あのくらいな潮なら何とかしないと・・・(^_^;)」

まあ、もうちょっとしたら、本格的に食いだすとも思います。次回から60リッターのクーラーも持ち込んでガンガン釣ったろう!って思います。(^_^)


(デカいアジが釣れましたが、ナンとスレで掛かって来ました。サシエはアオサだったので、最初の重さは「串本記録のグレ掛けたっ!」でしたが、突っ込まないので、「また、イシガキフグ?」とか、すったもんださせられました・・・。いや、スレで掛かった魚は、ホンマ、解らんです・・・笑)

タグ

2015年5月22日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

串本の湾内カセのグレ・パターン研究5

8月26日、27日の二日間の日程で、またまた、串本の湾内カセのグレ釣りに行ってきました。

26日は午前中はどしゃ降りの雨で、午後から晴れ。27日は東風が少し吹きましたが、久しぶりの好天でした。

今回は、スケジュールの都合で、本来、26日1日だけの予定で串本入りしましたが、26日は良潮で、マグロは目の前で跳ねるは、流れは良いし、グレのサイズも良いしで、急遽27日も釣りをすることにしました。

ところがどっこい、27日は潮がイマイチで、一晩でアッサリと変わってしまってました。(海は解らんですねぇ・・・^_^;)

今回は良潮だったので、試してみたかった釣りを試すことにして、枚数にはこだわりませんでしたが、何とか二日間で23枚・・・

ただ、二日間でバラしが5回もあったので、それは悔しかったです。しかし、収穫は大きい釣行になりました。追記で詳述します。

image017.jpg
(最長寸は47、8cmって所と思いますが、釣り上げたときは「50cmあるかな・・・」と思えるほどのコンディション。SZ(BB-X)の1号、中々の曲がり方でした・・・笑)

タグ

2014年8月28日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

岸和田・沖の一文字でグレ釣りをして見ました

海信です。

7月28日は、天気も良好だし、岸和田一文字の波止釣りのトップページのネタでも拾いに、ちょっと行って見るか?

で、岸和田一文字へ釣りに行きました。

旧一文字でタコ釣りをすれば釣果は堅いですが、チョット久しぶりに違う釣りをナンかやって見ようか?と思って少し考えました。

「ダンゴでチヌ釣り(紀州釣り)」もボチボチやし、ナンか無いかな?ってここ最近の釣行を思い返していると、沖の北でグレがボチボチ釣れているって情報を思い出しました。

「そやっ!スリットでグレ釣りやって見よう!」
(ナイスアイディア!って行く前はホンマに思いました!)

で、見事にノックアウトくらいました。。。(^_^;)
(フグが、ホンマにスゴイ・・・汗)

2011-07-22.jpg
(目指すはこのドンつきの「スリット1番の壁」。グレは定番的に良く釣れるポイントです)

タグ

2011年7月28日

カテゴリー:波止釣り

岸和田一文字 チヌ釣り最前線

海信です。

5月19日は、前回の釣行と同様に岸和田一文字でチヌをエビ撒き釣りで狙ってみました。

この日は、17日と同様にベタ凪で、しかも、ドロドロ(詳細は後述)も波止際に浮いていたので、かなり期待を持って釣りに臨みましたが、早朝の東風が邪魔をしたでしょうか、散発のアタリがパラパラと来る程度で、当日の朝のエビ撒き釣りは3人でしたが2匹と言う貧果に終わってしまいました。

まあ、状況は良さそうに見えても、こう言うときもあります。「次、頑張るぜっ!」で帰ってきましたが、せっかくなので帰りに岸和田一文字のチヌ釣りの第一人者松原氏に電話して、最近の状況なども詳しく教えてもらいました。

次はフカセ釣りで頑張ろうと思います。

2011-05-24.jpg
(この日釣れたチヌはこれ。45cmにやや届いてないか?)

タグ

2011年5月19日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート