検索結果

タグ検索

磯釣り・波止釣り・俺の釣り!で“ショチョウ島”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

ちょっと小休止の古座の磯

海信です。

3月11日は、最近好調の古座の磯に行ってきました。

この日は北西の風が非常に強く、これまでイイ感じで波気があってうねっていた海況をベタ凪にされた感じで、さらに、かなり冷え込んでちょいと水温が下がったでしょうか(そんな雰囲気でした)、釣果はピリッとしませんでした。

しかし、エサトリは活発だし、グレの時合いもキチッとありました。まだまだ、上りでも下りでも潮がキチっと動けばグレは釣れそうな雰囲気むんむんです。(笑)

image014.jpg
(古座名物のこの時期のサンバソウ。小ぶりでしたが、この魚はあまりデカすぎても取り込みがかなり難しくなるので、なんと言うか、上物でやっている以上、これでも喜ばないといけないかも・・・と、ちょっと思います・・・笑)

タグ

2014年3月11日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

良潮が入って、爆釣の古座の磯

海信です。

3月7日は、予定していた案件がキャンセルになったので、急遽、古座の磯釣りに行くことにしました。

前回の釣行で、沖磯のグレが活発になっている事は解っているし、この日は西北西の風がつまる予報で、この風ならうねりも収まるだろうし、色々とやれるかもしれない・・・と予想を立てて釣行しましたが、ドンピシャでした。

前回同様、常連の佐々木さんも来ていて、通っているからでしょうか・・・、大体考えている事は同じ・・・と言う事で、佐々木さんが大箱へ、僕は、ショチョウ島へ入って、それぞれで釣りを展開することにしました。まあ、両方とも持ち込んだ活かしバッカンに満タンの釣果にすることができました。

ショチョウ島は、この日、チヌの食いも立って3枚ほど出せましたが、そのうち2枚が年無しチヌ。ノッコミに入ったようで、昨年同様に、今年も大型のチヌは期待できそうです。

グレも、僕の所に来たサイズは48cmと、和歌山の磯では大型の部類に入るサイズだったと思います。

まあ、こういう釣れる潮では、シッカリと釣らないと・・・

image006.jpg
(今シーズンの寒グレ最長寸になった48cmと、この日の上がりの魚となった53cmのチヌ。)

タグ

2014年3月 8日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

良型イズスミに遊んでもらいました

海信です。

1月10日、11日の日程で、和歌山のホームグラン、古座の藤田渡船に行ってきました。

実は昨年の暮れ(12月30日)の竿納めと1月5日、6日の初釣りも古座に行ったんですが(5日は串本のカセ釣りで6日に磯の初釣りで古座)、30日がアジ1匹で6日がベラ2匹と、まあ、悲惨・・・(^_^;)

ブログ記事にもならないような悲惨な状態でしたが、「今回は、何とかしよう・・・」と、かなり気合を入れてのぞみました。

11日は鯛釣りを試しましたが、チャーリーばかりで撃沈。初日の夕方にイズスミ取って無かったら、また悲惨な釣りになっている所でした・・・笑

潮岬周辺の磯の寒の時期のイズスミは、名物料理「たきたき」の具材として、大変重宝されるもので、2キロから3キロくらいのものが良いとされてます。

まあ、このクラスは引きがかなり強くなるので釣るのも面白いです。ここ最近は、大箱(古座の沖磯)周辺に回っているみたいなので、近々にもう一回!と思います。

image01.jpg
(これの前に、もう一回りデカいのを掛けたんですが、カットグレの7号を伸ばされてしまいました。瀬際で掛けて、一のし目をしのいだだけに、取りたかった・・・)

タグ

2014年1月12日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

年無し率50%か?古座の磯

海信です。

5月2日と3日の二日間で古座の磯へ上物で出かけてきました。

この春の古座の磯は年無しラッシュでチヌが爆釣中です。

グレは時期的にコッパが多いですが、現在潮が良い状態が続いているので、グレもチヌも、本当によく釣れます。

3日の僕のチヌは51.7㎝で2.2キロでしたが、この日のセシマは54.7㎝、3.2キロの大型チヌ。、前日のセシマも54㎝(2.7キロ)、53㎝(2.2キロ)が出ていたし、現在チヌは当たれば小さくて40㎝から47、8㎝、年無しは2枚に1枚程度で、55㎝に絡む大型も毎日のように出てます。

こりゃ60㎝オーバーも出るかも・・・(^◇^)

image001.jpg
(ショチョウ島のチヌ。51.7㎝で2.2キロとちょっとスレンダーですが、中々のパンチ力があったチヌでした・・・)

タグ

2013年5月 3日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で良型のグレとイガミを釣りました

海信です。

2月25日と26日の二日間で、古座の藤田渡船に行ってきました。

この日程は大潮で、25日は凪でしたが、26日は昼から雨の予想で東風に伴ううねりが少しありました。

少し波気がある方が磯釣りは良潮になることも多いですが、うねりは危ないので、足場の高い礁(しま)に出来るだけ乗りたいですが、この日(26日)の船頭のおすすめはセシマで、キッチリ、ブーツの中までボトボト・・・(^_^;)

しかし、まあ、グレは数は出ました。
(この程度の波ならイケる!という判断ですが、満潮時は中々の迫力・・・汗)

前日の25日はベタ凪だったので、25日に何とかしたかったですが、釣りやすいベタ凪はいまいちで、釣りづらいようなうねりの中の方がたくさん釣れる・・・

まあ、これが磯釣りでしょうね・・・

image017.jpg
(グレは42㎝、イガミは45㎝でした。このイガミは美味しいでしょうねぇ・・・悪っちゃんに取られましたが・・・笑)

タグ

2013年2月28日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

2012年初釣りで和歌山の古座に行って来ました

海信です。

1月6日、7日の二日間の日程で、南紀の古座・藤田渡船に2012年の初釣り釣行をしてきました。

ここ2年ほどは、悪っちゃん連れて3日に初釣りに行ってたんですが、2010年の1月3日は、悪っちゃん、古座(大箱ハナレ)で竿を三分割にされ昨年の釣行では、うねりでバッカンひっくり返されて、「2012年は三度目の正直で身体持って行かれるかも?」とか冗談で話していたら、「今年の3日は止めとこか・・・」になりました。(笑)

というわけで、悪っちゃんは2日に船釣りで撃沈食らったみたいですが、僕は満を持して6日からの2日釣りに賭けましたが、撃沈と大差ない釣果に終わってしまいました。(^_^;)

まあ、延長釣りで2日間、たっぷりと釣り出来たのでOKにしておきましょう。(^_^)

image01.jpg
(初日は、真鯛、青物狙いで九龍島に乗りましたが・・・)

タグ

2012年1月 8日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート