暑さも吹き飛ばす、良型のグレ

暑さも吹き飛ばす、良型のグレ

海信です。

7月13日も、串本の大島フィッシングのカセのグレ釣りに行ってきました。

この日の同行は、釣友の悪っちゃん。非常にファンキーな人なので、初めから最後まで、コメディーの中にいるような感じで、毎回毎回釣行を共にしてます。

昨年から船釣りを始めた悪っちゃんは、カセからの釣りで船釣りの疑似体験と練習が目的であり、必要課題ですが、今回は、「久しぶりに磯竿を思いっきり曲げてみたい」ってリクエストもあったので、「じゃ、カセでグレと真鯛、釣り行こうか・・・」ってことで、三連休の初日に予約を入れてました。

最近、悪っちゃん、絶好調です。広島のチヌといい、串本のグレといい、筏やカセからの釣りは、僕よりたくさん釣ります。いや、参った・・・笑

まあ、友達が喜んでくれるのは、同慶の至りです。悪っちゃんとの釣行は、次は、お盆休みに夜釣りのコロダイ狙いか、カセのグレ、マダイ釣りをもう一回って所でしょう・・・

image017.jpg
(記念撮影。グレは、悪っちゃんと僕が2匹ずつですが、悪っちゃんには、バラシもあり、アタリの回数は、悪っちゃんの方が多かったです。マダイは、悪っちゃんの道具に、僕がエサをつけて放り込んで当たったんですが、取り込みは悪っちゃんがやりました。どっちの釣果だ?笑)

朝一番はグレ狙い

前回の釣行時に、少し気づいていたんですが、タカベや子アジがたくさんいる串本のカセは、当然、それをエサにしているフィッシュイーター系の魚もいるはずで、フィッシュイーターが動くときは、独特の海の雰囲気になると言うか、これは、波止からスズキを狙って釣行をしまくっていた僕には、なんとなく感覚的にわかるものがあります。

小魚が跳ねたり、鳥の動きが活発になったりするんですが、「スズキかツバスでもいるのかな?」なんて前回は思ってました。メジロやヒラメなども、いるのは居ると思うし、「アジかタカベを釣って、ちょっと狙ってみないと・・・」なんて話も、釣行前には、悪っちゃんとやってました。

飲ませ釣りが大好きな悪っちゃんは、こっちにも興味津々ですが、グレ狙いのウキ釣りをやりながらだと、忙しすぎて手が付いていきません。と言うわけで、今回は、半分ほったらかしの鯛狙いの胴付き仕掛けと、グレ狙いの磯竿の手持ちでチャレンジってことになりました。

僕の方は、最近、ここには通っているし、「グレは大丈夫やろ・・・」ってのはあるし、早朝に時合いになり易いことも解っているので、手際よく準備して、早速釣り開始です。

早々に、40cmのグレが挨拶に来てくれました。

image018.jpg
(いつも通りの恰幅の良いグレ・・・)

連発で、44cmの良型も食いついてきました。

image019.jpg
(これは引きが強かったです。1号ロッドで、ドラグがかなり鳴きましたが、気持ちよすぎます・・・笑)

このグレを釣って、僕の方には雰囲気がなくなってしまったので、悪っちゃんの持ってきた電動リールとかで、結構遊ばせてもらいました。

「なんでもエエから、40cm超えないと、帰りのコンビニ全部払う・・・」って悪っちゃんを賭けをしてたので、「開始早々に追い詰めてやった・・・笑」とか思っていたら、ここから、悪っちゃんの巻き返しが始まりました。(^_^)

image020.jpg
(カセから初めてグレ。これも、40cmは楽にあります)

image021.jpg
(この鯛は、僕がエサをつけて仕掛けを落としたタイミングで来ましたが、取り込みは悪っちゃんがやりました。「どっちが釣ったことにすんネン?」で喧嘩?を吹っかけたら、「どっちでもエエやん・・・」(悪っちゃん)。たしかに・・・^_^;)

image022.jpg
(2枚目の悪っちゃんのグレ。これも、40cmオーバーで、悪っちゃん、かなり、ご満悦です・・・笑)

ここ2回の悪っちゃんのカセ釣りは、僕と同行してますが、それまでは4回行って、一回もマトモに釣れず・・・だったそうです。

やっぱり、「前段階の情報戦をシッカリやって、当日の釣りを組み立てるようにすれば、ちゃんと釣れる」って解ったと思います。もう、次からは、僕以外の人とと行っても、大丈夫でしょうね・・・

台風の影響で水温が下がったか・・・

弁当タイムからは、ほとんどアタリらしいアタリも無しで、この日は、エサトリも、ほとんどやる気無しでした。

中層は、全部エサがそのまま帰ってくるし、底まで持っていって、やっと、アタリも無しにエサを掠め取れるだけ・・・みたいな潮でした。

エサトリのやる気のないのは、でかいヤツがそばにいる時なども同じですが、この場合は、大型魚がいない(あるいは、やる気のない)タイミングでエサトリも活発なわけで、そういう潮とは全然違うと思ってました。

「こりゃ、水温が下がったか、やや酸欠・・・」と判断して、とりあえず時間までは攻め続けましたが、やっぱりダメなものはダメでした。

と言うわけで、グレは2枚だけだったですが、梅雨明けのグレでこのサイズなら、まあ、いいでしょう。

image023.jpg

次も、浅海のグレ釣りです。まだまだ、釣りまくります。笑

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2013年7月14日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート