うねりまくりの古座で撃沈

うねりまくりの古座で撃沈

海信です。

11月9日は釣友の佐々木君を誘って、和歌山のホームグランド古座の藤田渡船に行ってきました。

今年の11月の満月は11日なので、9日はエビ網が入らない(=延長釣りが出来る)と思って、前日に船頭に確認したところ、「(延長釣りが)出来るよ♪」ってことなので、佐々木君も気合の釣行・・・

だったですが、猛烈なうねりで「今日で死ぬかも?」って何回思わせられたか?(^_^;)

僕のバッカンは愛用の湯川シャクと共に召されました。結構高い場所に置いてたんですが、「こんなとこまで水来るかぁ・・・」って場所から一発で持っていかれてしまいましたが、またマキエシャクを買わんとイカン・・・(参った・・・)

佐々木君、僕との和歌山釣行4回目で内3回がうねりの日。(内1回は船も出ず・・・汗)
めでたく「時化男」の称号贈呈です・・・(笑)

干潮のタイミングで何とか釣りになりましたが、何とかキーパーを一つ活かしバッカンに放り込めました。(コッパ多かったです・・・)

まあ、「これも磯釣り」なので・・・(^_^)

2011-11-01.jpg
(30アップはこれ1枚でした。後はイイ突っ込みをするのはサンノジばっか・・・)

グレの状況は・・・

11月の上物の釣りということで、まだ水温も高いし、当然古座の各磯も尾長の子が多いですが、口太の26~28cmくらいのも結構当たってきます。

尾長の子ばっかりなら期待も薄いですが、口太が混ざるのはいい傾向だと思います。「小長(尾長の子供)を避けながら、口太の良型に迫る!」が秋の和歌山の上物だと思います。口太が居る事が重要ってことです。

この日は、「ムロアジもまだ居る」(西川船頭)ってことなので、早朝にムロアジを釣って、泳がせ釣りで青物を狙う計画を立てていたんですが、うねりでポイントが限られてしまったので、それもアウト!

(一応、ムロを狙ってサビキ釣りをやりましたがノーヒット)

そうこうしているうちに、どんどんうねりは高くなってくるし、バッカンは持っていかれるし、午前中は「どうなる事か?」って何度も思いました。

船頭に電話して弁当船でオキアミを持ってきて貰うようにしましたが、佐々木君のバッカンを一緒に使わせてもらうことにして、何とか釣りはしましたが、当然モチバーションはダウン・・・

潮を下がるのを待って、それから、ナンかで一つくらい勉強になるようなものを探そうとだけ思ってました。

佐々木君は、この日は新しいウキのセットを実験中で、サンノジが多かったですが、適当にアタリは取れてました。2段ウキのセットですが、横から見ていて「おお・・・有力やん・・・」。

僕は、カン付きウキのテストの2回目ですが、この日のうねりぐらいでは十分に釣りはできることが解りました。(立つ場所があれば・・・の話ですが・・・笑)

良型のサンノジがヒット

弁当船でオキアミを持ってきてもらいましたが、当然、まだカチンコチンなので、引き続き佐々木君のバッカンで一緒に釣りをさせてもらいます。

このくらいから、潮が引いて、うねりが上まで来なくなったので、通常のポイントに降りて、右と左で釣りをしました。

左側の僕の仕掛けにはサラシについているグレがボチボチと掛かりましたが、右側の深場狙いの佐々木君の仕掛けにはサンノジばかり・・・

で、「少しグレも釣っとく?、こっち釣る?」で、佐々木君と場所を変わって、しばらくすると、僕の仕掛けにもサンノジが当たってきました。

2011-11-02.jpg
(手ごたえは十分の一撃。ロッドを立て直した所で、「こりゃサンノジや・・・」って感じでした)

2011-11-03.jpg
(45cm以上あるサンノジでしたが、BB-X SZの1.7号を使っていたので、余裕のやり取りでした)

この日は、朝一で乗ったポイントは大箱の「ワンゴ」だったんですが、「船付き」の二人組みが14時で終わりなので、夕方の満潮で、またうねりが結構なところまで来るのが予想できるし、13時30分でいったん釣りを止めて、船付きに場所移動しました。

船付きも低場の先端はうねりでアウトですが、胴の部分と底物場は、何とか釣りが出来そうなので、色々とやって見ましたが、40cmオーバーのアイゴが一発ヒットしてきました。

2011-11-04.jpg
(このアイゴは太っていたので刺身で頂けそうです。佐々木家の食卓に進呈です)

結局、このアイゴだけで、後はチャリコやコッパグレが来た程度で延長釣りも終了でした。活かしバッカンの中身はこれだけ・・・(^_^;)

2011-11-05.jpg
(もうちょっと、釣りになれば・・・ねぇ・・・)

今週は、もう一回日曜日に釣行予定入れてます。とにかく、やり直し、やり直し・・・(^_^;)

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2011年11月10日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート