状況赤丸急上昇か?古座の磯

状況赤丸急上昇か?古座の磯

海信です。

5月3日は2日に続いて古座の磯で竿を出しました。

この日は大型連休の初日で、しかも今年は5日の天気が微妙でもあるので、3日はたくさんのお客さんが古座の藤田渡船を訪れてました。

久しぶりに20人以上のお客さんが来てましたが、前日はかなりうねっていたし、この日も西からの強風の予報だったので、「さて、どこに乗るんかしら・・・?」(凪なら20人くらい余裕なんですが・・・笑)

僕は底物師のアングラーと二人で中島に乗りましたが、ノッコミのチヌも実績が高い礁(しま)で、「中島なら、上り潮が走ってれば鯛も狙えるなぁ・・・」と、色々やってみることにしました。

結局、鯛もチヌも空振りでしたが、何とか50cmのコロダイは出せたので、GWで帰りの渋滞も恐ろしいし、12時の早上がりでお茶濁しのような釣りをしました。

たまには軽い釣りもいいなぁ・・・と・・・、ちょっと思いました。(笑)

image005.jpg
(「強い引き」で人気が高いコロダイですが、このくらいのサイズは取りやすいし、アタリはバキューンと来るので楽しいです・・・笑)

中島へ・・・

3日も強い西風の予報でだったし、前日のうねりも取れている感じは無かったので、「さあ、何処に降りれるのかしら・・・」とか思いながらの出船でしたが、行ってみると、前日よりややうねりはマシになってました。

大箱ハナレから、チョボ、ショチョウ島、大箱猿の腰掛・・・と順次お客さんを降ろして、手前の磯に船首を向けたときに、僕が呼ばれました。「底物の人と一緒に中島やって・・・」って事だったので、二人で降りました。

中島は底物のポイントは沖向きで、この時期の上物は九龍島向きがメインになるので、二人で降りてもスペースは十分にあります。

とは言え、朝一番は真鯛狙いをやってみたいと思ったので、底物の人に了解を得て、沖向きの遠投で深いところを探ってみることにしました。

しかし、開始して直ぐにアジが当たってきました。

「これは鯛は厳しい・・・」と見て、アジをエサにして、またサラシを狙ってみますが、どうもヒラスズキも気配がありません。

また、沖向きに戻りましたが、今後は底物の人がクエ狙いの道具も出していて、イカのエサで道具を入れてました。

これは、「際を釣って、コッパがイズスミが釣れたらエサに使ってもらおう・・・」とか思って今度は際に道具を入れましたが、際もアジだらけ・・・(^_^;)

そうこうしている間に、クエ狙いの道具にアタリが出始めました。

前アタリのようなアタリが続いて一気に持ち込むようなアタリでは無かったので、「これはウツボでしょう・・・」とか話しをしてましたが、なんとなく潮の状況には、手ごたえのようなものを感じました。

そうこうしているうちに、早朝の北風もマシになってきたので、鯛を諦めて、この日の本命ポイント、九龍島向きに移動しました。

中島の九龍島向きへ・・・

九龍島向きは、見事にエサを取らなかったし、マキエを続けても、サシエサは目玉もそのまま付いてきているような状況でした。これは、「何もいないか、ナンカおるか・・・」です。

中島の九龍島向きは通常2ヒロ半から深くとっても3ヒロくらいで打ち返すポイントで、水深があまり無いので、深く取ると根掛りします。

「少し遠投して、もう少し深いところを・・・」と思って、タナを4ヒロほど取って、仕掛けが馴染むと、ウキがジワっと沈んでいくようにセットしてみました。この仕掛けが、バチバチバチっ!とアタリが来ました。

image006.jpg
(当たった瞬間は、「ぜったいサンノジ・・・」とか思いましたが、途中から、「ちょっと違うかも・・・?」とか思っていたら、コロダイでした・・・笑)

真鯛狙いの道具をそのままだったので、1.2号のロッドでハリスは3号を使ってましたが、ハリスはザラザラになってました・・・笑

コロダイが当たった次のタイミングくらいから西風が吹き始めたので、「これは状況が変わるかも・・・」とか思ってましたが、まだ、エサトリの活性は低いし、「まだ何かいる・・・」と言うのは感じてました。

しかし、次に当たったのは30cmちょっとグレで、このグレを取り込んだ後からは小鯖のラッシュが始まりました。

image007.jpg
(もちろんエサにして放り込むわけですが、この日は小鯖のエサにはノーヒットでした・・・サラシも申し分なかったわけですが・・・)

昼前になって、潮嵩は、前日同様にめちゃくちゃ下がってきたので、帰りの渋滞のこともあるので、12時で上がりにしました。

image008.jpg
(結局、コロダイと口太グレだけでしたが、まあ、予定していた釣りではなかったし、OKと言うことにしました)

この日は、目ん玉(鯛カブラ)のお客さんも来ていて真鯛も好調でした。

image009.jpg
(最大サイズは50cmでした。コンディションの良さそうな真鯛です。レンコ、イトヨリ、ガシラのおまけ付き・・・)

また、この日は、ヤエンの釣りでアオリイカの2.5キロも出ました。

image010.jpg
(これはデカイっ!)

春イカは、このサイズが狙いで、潮の状況が良くなってきて、出始めました。

水温が上がってきて、いよいよ状況は上向きです。来週も古座の磯に行こうと思います。(^_^)

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2014年5月 4日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート