今年の古座は少しムラがあるみたい・・・

今年の古座は少しムラがあるみたい・・・

海信です。

年明けから中々イイ釣りに出来ずで少しストレスです。(笑)

自然相手に釣りをやっている以上、ボーズも切っても切れない縁なワケなので、それは仕方が無いですが、「釣れないなら釣れないで、ナンか収穫を・・・」とかなり強く思ってます。

しかし、今年に限っては収穫も無いです・・・(^_^;)

2011-01-17.jpg
(島の絵の撮影くらいしかやること無いです。ホンマに調子悪い・・・笑)

真鯛狙い、またしても不発

と言うわけで、1月21日は前日の天気予報の確認で、あまりに天気が良く、前日に真鯛の釣果もあるしで、これは「行くタイミング!」と見て、早速準備に掛かりましたが、ブーツは穴が開いたみたいで買いなおさないとダメだし、真鯛狙い用にハイパーフォースの4000番に道糸を入れようと思ったら4号の150m巻きは買い忘れていて、「あらら・・・釣太郎さんで色々な買わないと・・・」なんて思って出発しました。

ところが、白浜の釣太郎さんでは、ブーツは僕のサイズが売り切れで、道糸4号は在庫が無い・・・(^_^;)
(今日日のフカセの道糸は細いもんなぁ・・・って・・・)

この先、平日の夜中の2時で道糸売ってそう釣り具屋なんて、「んんん・・・エビスさんかオザキさんくらいか?」と言うわけで車を走らせますが、エビスさんは就寝中のようでアウト!オザキさんは店は開いていたので入ってみると、2種類の4号の道糸が置いてました。(良かった・・・笑)

さすがにブーツは置いて無いので、仕方無しに穴の空いたブーツでこの日は頑張る事にしました。(低い所に行かなきゃ大丈夫だし・・・)

「ナンか、ドタバタしてる・・・」なんて行きの道中で、ナンとも嫌な予感が・・・(^_^;)

「こう言うときは、良くないなぁ・・・、これでタヌキが出たら、もう今日はアウトやなぁ・・・」とか思っていると、逝き立てホヤホヤ?が道路に転がっていて、危うく踏んづけそうになりました。

その後、見事に予想通りの結果?が待っていたわけですが、ナンでタヌキを見たら釣れないのでしょうか?タダのジンクスのはずですが、どうも、僕は、毎回これがバッチリ決まります。。。


状況は?

前日に真鯛が出たということで、僕は九龍島にまたまた乗りましたが、アジの猛攻で撃沈。前日はアジはいなかったという事なので、潮が入って良型が回ったんですね。で、僕が行った日は、アジがてんこ盛りって事は、良型は何処かに行って居なくなった事を意味します。

13時が底で、それからの上げ潮で少しはグレか鯛が回れば・・・と思って、ジッとマキエを続けますが、アジの勢力は増すばかりで、これはダメと見切って、グレ狙いに沖磯の小箱の小箱に場所換えをしますが、こっちは生体反応がまるでなし・・・(^_^;)

2011-01-18.jpg
(ベタ際の2ヒロくらいの所がポイントで、熱いグレも居るんですけどね・・・)

まあ、仕方が無いです、次回、頑張ります。


画像は常連の石村氏、44cmのグレですが、前日(1月20日)の釣果です。

2011-01-19.jpg

船頭曰く、「エエ日と悪い日が交互に来るねん、今日は悪い日やろ・・・」ですが、天邪鬼の僕は、「じゃ、悪い日を狙ってきて、何とかするとカッコエエなぁ・・・」って密かに企画中・・・(^◇^)

現在4連敗中・・・
まあ、これも釣りなので、こう言うときもあるでしょう・・・

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2011年1月22日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート