年無し率50%か?古座の磯

年無し率50%か?古座の磯

海信です。

5月2日と3日の二日間で古座の磯へ上物で出かけてきました。

この春の古座の磯は年無しラッシュでチヌが爆釣中です。

グレは時期的にコッパが多いですが、現在潮が良い状態が続いているので、グレもチヌも、本当によく釣れます。

3日の僕のチヌは51.7㎝で2.2キロでしたが、この日のセシマは54.7㎝、3.2キロの大型チヌ。、前日のセシマも54㎝(2.7キロ)、53㎝(2.2キロ)が出ていたし、現在チヌは当たれば小さくて40㎝から47、8㎝、年無しは2枚に1枚程度で、55㎝に絡む大型も毎日のように出てます。

こりゃ60㎝オーバーも出るかも・・・(^◇^)

image001.jpg
(ショチョウ島のチヌ。51.7㎝で2.2キロとちょっとスレンダーですが、中々のパンチ力があったチヌでした・・・)

2日は赤島でコッパグレの数釣り

今年のGWは、大学時代にお世話になった先生の所で同級生が集まって宴会の予定があるので、お土産に串本のオザキの干物を買って帰る話を乗船前にしていたら、藤田渡船の西川船頭が・・・

「コッパグレ釣って、グレの干物作ったらエエやん・・・」

というわけで、赤島でコッパグレ釣りを初日にすることになりました。(笑)

image002.jpg
(ほとんどこのサイズです。32、3㎝のが、数枚あった程度で、手のひら級は、針を飲んでないものはリリースしました)

昔、競技会を目指したことがあるので、コッパ釣りはアホみたいに練習してたことがあります。久しぶりにコッパに燃えましたが、道具が少しごつかったので、50枚程度しか釣ることができませんでした。

(ちなみに、コッパだけ狙って釣りをしたら、古座の場合、夜明けから日の暮れまでやるわけだし、赤島か導流堤なら100枚は出せると思います)

「道具が少しごつい」って言うのは、具体的にはハリスは2号だったし、針はカットグレの5号と6号でした。これを、ハリスを1号から1.2号程度にして、針をヴィトムのようなスレ針の4号とかにすれば、まあ、3割増し程度は釣れたと思います。食い込まなかったアタリとかも多かったですからね。

ついでに、ウルトラ級に軽い集魚剤とオキアミが後6キロほどあれば・・・って感じでしょうか。

18㎝(いわゆる「手のひら級」)から27、8㎝(いわゆる「足裏サイズ」)までのコッパグレの数釣りは、感覚的には「エサ取りを釣るのと同じ」なので、浮かせるだけ浮かせて、小さいウキのに小針が基本で、大事なことは手返しをどれだけよくできるか・・・ってところです。

古座の釣りの場合は、どうしても、「謎の魚」とかにも、ある程度照準を合わせてますから、コッパを狙うにしても、道具はそんなに落とせません。実際、この日の赤島でも、瀬際でためきれなくてリールを逆回転させたら、あっさり吹っ飛ばされた一撃などもありました。

まあ、イズスミかな・・・と思いますが。(40㎝のイズスミが朝一番で一発釣れたし・・・)

たくさんあるコッパなので、ついでに、アフターフィッシングの宴会の肴にもなりました。(笑)

image003.jpg

二日目はショチョウ島へ

前日のショチョウ島は、チヌの釣果があったとのことだったので、「僕も1枚出しておきたいな・・・」と思ってましたが、朝一番からグレ、チヌと上手い具合にあたってきました。

image004.jpg
(少し沖目を釣りましたが、スルスル仕掛けでタナは3ヒロ程度でヒットしました)

朝一番に35㎝クラスのグレもあったし、アタリは、パラパラと退屈しない程度にありました。

弁当を食った直後位から、風が南東に振ったので、「これは西に風が振る前の前兆か・・・」とか思っていたら(古座の場合、良くあります)、本当に、風が西に振って、かなり強い風になりました。

ショチョウ島は、ほとんど真東を向いてい釣りをするので、釣りは普通にできましたが、せっかくの西の強風なので、思いっきり遠投で狙ってみると、この仕掛けに、かなり強いアタリが来て、仕掛けを吹っ飛ばされたりしてました。(^_^;)

ロッドは1号を使っていたので伸されることはなかったですが(柔らかいロッドは伸されにくいです)、底を切る事が出来なかったので、そのまま瀬にハリスが当たってラインブレーク・・・

悔しいので、「あれはサンノジの大きいヤツだった・・・」って事にしておきます。(笑)

「追い風の強風は、案外ベタ際が良い」ってグレ釣りの法則に基づいて、際近くも攻めましたが、この狙いもコッパグレがあいさつに来てくれたりして、退屈しない程度にアタリは拾えました。

この日の釣果です。

image007.jpg
(グレは25㎝から35㎝ってところです)

こちらはセシマの54.7㎝のチヌ!

image005.jpg
(さすがに3キロ200は、ごついですね・・・)

image006.jpg
(シマアジのおまけつきです・・・笑)

まあ、グレは大半がコッパですが、40㎝のグレも2日に出ていたし、数が釣れるので退屈しないです。

チヌは記録級が高確率です。チヌ釣りがお好きな方は行かれてみては・・・と思います。

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

タグ

2013年5月 3日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート