岸和田一文字・旧一文字の紀州釣りは惨敗

岸和田一文字・旧一文字の紀州釣りは惨敗

海信です。

6月10日は岸和田一文字に紀州釣りのチヌ釣りで釣行しました。

天気予報は11日は雨でやや時化模様、12日も雨の予報だったので、10日に強行!と、こういう感じでした。

朝一番で、乗船前に常連から情報をいろいろと収集しますが、前日の沖の一文字の紀州釣りは「11時まで、持ってるヤツおらんかった・・・」なんて寒い話なので、「それなら気になるポイントを一つずつ潰していこう!」って言うことで、旧一文字の赤灯外向きに行ってみる事にしました。

2011-06-16.jpg
(赤灯外向き、通称で「300番」というポイントです。写真奥に見える梯子の所が段差のあるケーソンでこれが「手前のダン」。この手前の段の外向きを300番という人もいますから、まあ、ここらの外向き一帯が「赤灯300番」というポイントって事でいいと思います)

朝一番からフグだらけ

300番は捨石の崩れ具合が結構崩れていて、このポイントは根魚の好ポイントであったりもします。

この日、僕の紀州釣りの仕掛けにも、ガシラが3匹ほど当たって来ましたが、底を狙った紀州釣りの仕掛けは、やや仕掛けを這わせ気味にもしているし、3匹ともハリスはざらざらで上がってきました。

300番を攻略する場合は、あまり遠投はしないこと。
竿先9mラインくらいでタナは2ヒロ半くらいで底をやや切って狙うこと。
魚を掛けたら、糸は極力出さないことなどがあげられます。

このポイントは、アコウの50cmなんてのも過去に上がったことがあるんですね。一見して何も無いですから、一見さんでは中々攻略しづらいようですが、常連の間では人気のポイントです。

とまあ、好ポイントは潮がイマイチな時は、当然エサトリにも好ポイントなんでしょうか?この日のエサトリはフグで、もう、半端な数じゃないくらいいました。

早朝は、ダンゴにはアタックしてくるほどでもなかったですが、ダンゴが割れるとサシエは3秒持ちません。(汗)

9時を回ったら、ダンゴにも強烈にアタックしてきて、当然サシエは舜殺でチャンチャン・・・でした・・・涙

これでも、良型のチヌとか回りだせば、当然、エサトリもうるさくなくなるし、赤灯に紀州釣りで卦があるかどうかが一番知りたかったので、結構、本気で釣りをしました。それでも、当たってくるのは99%フグで、魚が掛かった!と思ったら、ガシラかベラでした。

(要するに、ダンゴが捨石の間に入った時はガシラも当たるけど、石の上に乗ったり、捨石の沖側の砂地に着底すると、100%フグ・・・こういう感じだったんでしょう・・・)

また、この日は、ダンゴの配合も大失敗!(^◇^)

紀州マッハを通常は二袋使うんですが、たまたま片岡釣りエサ店の店頭に切らしていて、倉庫に取りに行けばあるんですが、時間も余裕を持っていかなかったし、女将も「フカセの人は白チヌでみんな釣ってるで・・・」なので、フカセの集魚剤とは解っていても、「まあ、一回こんな配合もやって見るか・・・」って、下の画像になりました。

2011-06-17.jpg
(「全体的にチヌの活性が低め」って情報にあわせてアミエビも混ぜましたが、フグに拍車を掛けることに・・・。また、量の割りにヌカが少ないので、まとまりが悪く、すぐに割れてしまうダンゴになってしまいました。くどいようですが、これにプラス「フグの猛攻!」すべてが後手でした・・・)

潮の流れは良かったので、内向きなんかもかなり雰囲気はあるんですが、とりあえず、玉砕覚悟で外向きでやれることは全部やって見ました。

これで、完封負けなので、「赤灯で釣れた」って情報が入るまでは、ここの選択肢はなくなりました。まあ、爆釣ポイントの絞込みの一つの材料になったって事です。(昔から、こんな釣りばっかりしてます・・・笑)

赤灯では、根魚は有力

日曜日に、エビ撒き釣りでアコウの良型(43cmあったそうです)が出た赤灯では、常連の根魚ファンが竿を出してましたが、ガシラ、メバルはそこそこ釣れると言って大丈夫と思います。

2011-06-18.jpg
(メバルの型もいいでしょう。小型も多いですが、20cmを超えるものも混ざります)

この土日が雨って事ですが、水が入って、少し潮の状況が変わることを期待です。風もかなり吹くと思うので、適度に混ざっていい感じになると見てます。

ちなみに、この日は、旧一文字にはタコ釣りのアングラーさんも来てましたが、釣ったかどうかは不明。

今の岸和田一文字のタコ釣りは、沖の一文字に、フルセ(年越し物)を狙いに行くほうがお勧めです。当たれば、キロオーバーの良型ですから、タコを釣るなら、それなりにゴツイ道具を持ってきてくださいね。

注目のフィッシングDVD!

エビ撒き釣り初心者養成講座

年間1トン超の実績は。超攻撃型のエビ撒き釣りから生まれた!ひみつを見たい人はクリック!

エビ撒き釣り初心者養成講座

広告

2011年6月10日

カテゴリー:波止釣り釣行レポート