2016年7月の記事一覧

潮岬の完全フカセのキハダ釣りにチャレンジ!

7月26日は、人気の潮岬沖の完全フカセのキハダ釣りにチャレンジして来ました。

非常にシンプルであるがゆえに、「釣れる時は簡単に釣れる」(大島フィッシング・白椿船頭)らしいですが、何故かしら、僕がチャレンジするときは、波が高かったり、潮は良さそうなのに、全然食わなかったりで、チャレンジ3回目でようやく、待望の一本をゲットできました。

いやしかし、掛かったときの「ジャァーーー」って、リールの音は最高ですね。(^_^)

やり取りは、ここ最近は、とにかくサメが多いので、「早く、早く・・・」の、ゴリゴリのゴリ巻きですが、この日は運良く、サメとも遭遇せずに、8キロクラスのビンタ(キハダマグロの幼魚をこう呼びます)を一本ゲットできました。

食べても最高に美味しいし、ちょっと、この釣りにハマりそうです。(笑)

012.JPG
(とにかく、最初の一本が出て、ホッとしました・・・笑)

タグ

2016年7月27日

カテゴリー:沖釣り釣行レポート

激アツ!イワシエサのフカセ釣り!大鯛で開幕

7月11日、12日の日程で、串本大島の大島フィッシングに行ってきました。

今回の狙いは、ズバリ!「潮岬沖のキハダマグロ」でしたが、二日間共に波とうねりで中止になったので、以前から狙っていたポイントで、イワシエサのフカセ釣りにチャレンジすることにしました。

結果は、83cm(6.36キロ)の真鯛、52cm、45cmのグレ、60cm(3キロ)のイズスミと、今期のイワシエサのフカセ釣りのスタートとしては上出来の釣果になりました。(グレとイズスミは、サシエはアオサですが、追記で詳述解説します)

真鯛は、釣り方はイワシエサの完全フカセで、いわゆる「イワシ真鯛」でしたが、イワシ真鯛と言えば大型真鯛狙いなので、「評価できる一撃」と言っても良いと思います。

いやしかし、串本大島のカセ釣りと言えば、真鯛釣りが人気なんですが、グレ釣りばっかりしている僕は、あまり真鯛を釣ってなかったし、大島に通っている以上、「折を見て、一回6キロオーバーを出しておきたい・・・」とは、常々思っていたので、ちょっとホッとしました。(笑)

002.JPG
(小割のエサのこぼれを食っている鯛だからでしょうか、丸みが素晴らしい・・・笑)

タグ

2016年7月13日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート