2016年5月の記事一覧

今年は当たり年なのか?浅海のグレ釣り

5月27日、28日の二日間で串本大島の大島フィッシングにグレ釣りで釣行して来ました。

現在、浅海のグレは、どの渡船店も絶好調!で、流れが良好の時間帯で入れ食いに近いような状態に遭遇することが多いため、10枚から20枚くらい釣る人が多いです。

グレのコンディションもかなり良くなってきて、浅海のグレらしい固体になって来ました。(養殖のエサを食べるので肉厚で良型が多いです。45cmを超えてくると引きが強烈です)

昨年も一昨年も5月は不調でしたが、今期は絶好調で、「今年の浅海は、グレの当たり年かしら?」と思える感じです。

現在、ペレット(ネリエ)を使ったズボフカセの釣りに分があります。

エサトリはオセンがメインですが、対策については追記で言及します。


005.JPG
(「アオサのフカセ釣り」がメインの僕は、現在大苦戦を強いられてますが、何とか二日間で18枚の釣果で形にすることが出来ました。浅海のグレは結構釣ってますが、ペレットのズボフカセの釣りが苦手な僕は、今年も苦戦しそうです・・・笑)

タグ

2016年5月29日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

良潮が回って浅海のグレは赤丸急上昇

5月12日、久しぶりに串本大島のホームグランド、大島フィッシングにグレ釣りで釣行しました。

(串本)大島の湾内カセのグレ釣りは、夏場が本番なので、5月はまだまだ前哨戦の雰囲気の中ですが、様子見を兼ねて、12日の釣行となりました。

「まあ、2、3枚、顔が見れたらイイかな・・・」

このくらいの気持ちで釣行したので、道具もズボフカセの道具とか持ち込まずに、フカセ釣り(上物の道具)一本で行きましたが、予想に反して、潮色はにごりが入っているし、流れも朝一番は絶好の流れで、ここ最近の傾向と対策が解っていれば、20枚くらい出せそうな雰囲気すら漂ってました。

「何が何でも釣ってやろう!」と力むと潮は言うことを聞かないし、「今日は(グレの)顔が見れればエエし・・・」なんて思って行ったら潮は絶好と、こういう部分に、釣りの難しさを本当に感じます。(笑)

まあ、今期初の大島へのグレ釣りの釣行なので、小型中心ですが、10枚で良しと言うことにしておきます。

002.JPG
(全体的にグレが痩せてるし、小型が多いし、本来の大島のグレ釣りと、ちょいと違うような・・・。まあ、5月は、こんなもんですかね・・・)

タグ

2016年5月13日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート