2014年10月の記事一覧

マグロ狂奏曲プラス、ついででグレ釣り

10月24日は、マグロ狙いで串本大島の大島フィッシングを訪ねました。

この秋は、しばらく釣りを封印して仕事の予定でしたが、前回の釣行の翌日くらいから須江沖のマグロが好調になり出して、せっかくだし、「一度体験しておきたい」と思ったので、船頭に連絡しました。

というわけで、24日の釣行になりましたが、マグロ狙いは午前中だけの釣りで、午後からの潮時が、ちょうど、湾内のグレ釣りやメジロ釣りにピッタリだったので、マグロとグレ(メジロ)の二本立てで準備をしました。

結果は、マグロは惨敗でしたが、グレは読みどおりの釣果を得る事が出来ました。

浅海のグレは、秋の雰囲気が出てきたと思います。エサ取りも多いし、小ぶりのサイズが目立って来ました。

前年のこの時期も同じ場所で竿を振っていたので、潮に対する読みも、少し当たるようになって来たし、少しだけ成長を実感できつつある最近ですが、まだまだ理想ははるか向こうなので、ひたすら基本に忠実に竿を振るのみです。

まあ、2年目くらいで天狗になっていたんじゃ、沖は暗いとも思います。(笑)

image020.jpg
(3時間あまりしか時間が無かったし、一本竿でやったので、14枚だけでしたが、グレ狙いだけでやっていたら20枚コースには出来そうな潮でした。まあ、タラレバなので、意味無いですが・・・笑)

タグ

2014年10月25日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

青物が回ってグレはイマイチ

10月16日、17日の二日間で、またまた大島フィッシングにグレ釣りに行ってきました。

今回は台風18号、19号と、ほぼ連発で来た後の釣りでしたが、串本界隈は思ったほど荒れなかったみたいで、何とかなるとは思ってました。

青物も気になる季節ではあるし、本線はグレ狙いですが、「ペレットで餌(子アジ、小鯖など)が釣れたら、一本置き竿で・・・」と言う感じで準備して現地入りしました。

時化後でアオサの採取には苦労したし、何とか採取したアオサは、バンバン食ってくる新芽の状態ではなかったので、「これは苦戦は必至か・・・」なんて思いながらの初日は竿を出しでしたが、パラパラとグレは食って来ました。

しかし、青物は回っているし、グレはやる気のあるグレもいるんですが、基本的に臆病な魚なので、マキエで食い気やポイントをコントロールする事が難しい・・・(青物を怖がって、行動範囲が狭いし、良型は隠れて出てきてくれなかったです・・・)

それならそれで青物狙い!ですが、取ったのはハマチの親分サイズだし、そのサイズなら5、6本くらい釣りたかった・・・笑

というわけで、少し消化不良でした・・・笑

image013.jpg
(グレは、どうにかこうにか、二日間で19枚引っ張り出しましたが、「グレだけ狙っていれば、もう少し出せたかも・・・」とは、少し思います。まあ、「タラレバ」なので、意味無いですが・・・笑)

タグ

2014年10月17日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート

やっと折り返し@浅海のグレ釣り1000枚修行

10月1日、2日の日程で、またまた串本の湾内カセのグレ釣りに大島フィッシングを訪ねました。

両日ともに小潮で、午前中が満ち潮で午後から引き潮でしたが、二日間とも満ち潮が下り潮向きで、午前中勝負が可能な良潮でした。

ただ、ここ最近、浅海奥のポイントはメジロが回っているようで、臆病なグレは少し遠慮気味の雰囲気なんでしょうか・・・、「うーん、思った通りに数が伸びん・・・」と言う印象です。

エサトリの雰囲気とかで解りますが、季節が秋になって一気に水の活性は上がっているし、「メジロが飛んだら、30枚コースも可能じゃないか・・・」とも思います。

今回は、二日間で27枚の釣果だったわけですが、これで、昨年7月から通いだした串本湾内カセのグレ釣りで累計500枚の釣果になりました。

手探りで始めたこの釣りは、累計1000枚の釣果を一つの目安にしようと思ってますが、やっと折り返し地点です。

まあ、500枚釣って、少し目が開いた所も無い事は無いような気もしますが、ここからの500が非常に重要とも思います。まだまだ、これからです・・・笑

image001.jpg
(グレは48cmが頭で27枚、それにハマチが一本で合計25キロくらいでしょうか・・・)

タグ

2014年10月 3日

カテゴリー:カセ釣り釣行レポート