2013年2月の記事一覧

古座で良型のグレとイガミを釣りました

海信です。

2月25日と26日の二日間で、古座の藤田渡船に行ってきました。

この日程は大潮で、25日は凪でしたが、26日は昼から雨の予想で東風に伴ううねりが少しありました。

少し波気がある方が磯釣りは良潮になることも多いですが、うねりは危ないので、足場の高い礁(しま)に出来るだけ乗りたいですが、この日(26日)の船頭のおすすめはセシマで、キッチリ、ブーツの中までボトボト・・・(^_^;)

しかし、まあ、グレは数は出ました。
(この程度の波ならイケる!という判断ですが、満潮時は中々の迫力・・・汗)

前日の25日はベタ凪だったので、25日に何とかしたかったですが、釣りやすいベタ凪はいまいちで、釣りづらいようなうねりの中の方がたくさん釣れる・・・

まあ、これが磯釣りでしょうね・・・

image017.jpg
(グレは42㎝、イガミは45㎝でした。このイガミは美味しいでしょうねぇ・・・悪っちゃんに取られましたが・・・笑)

タグ

2013年2月28日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で石鯛釣ってきました

海信です。

2月20日と21日の日程で和歌山のホームグランド、古座の藤田渡船に行ってきました。

17日の日曜日にフカセ釣りで石鯛の釣果があったとのことで、「僕も釣りたいなぁ・・・」と思ってましたが、上手い具合に1枚出すことができました。

寒の時期の古座のフカセ釣りのサンバソウと言えば、南紀をメインに上物で通っている人なら、大体知っていると思いますが、今期もボチボチと釣れだしたかも?

僕の石鯛は、53㎝ありましたが、2.4キロとちょっと(かなりかしら?)スリムでした。(^_^;)

まあ、50㎝超えたので良しとします。

image010.jpg
(セシマの大島向きのポイントで釣りました。底で食わせたので、当たった瞬間は、「根掛かりが動いた・・・汗」って感じでした・・・笑)

タグ

2013年2月22日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で44㎝、1.3キロの良型グレ

海信です。

久しぶりにニューロッドを1本買ったので、早速2月の14日に和歌山のホームグレンの古座、藤田渡船に釣りに行ってきました。

ニューロッドはBB-X SZの1号ですが、口太グレを釣るのに、おそらくちょうど良いだろうと思って、ワードローブに1本揃えましたが、悲しいかな、不良品だったですねぇ・・・
(元竿と4番の合わせ部分が弱すぎるので、ショートレンジで4番持ったら元竿がストンと落ちます。)

以前テクニウムを購入した時も、ブレーキの不良があったし、「シマノ製品、不良品率高いな・・・」って思わざるを得ないです。

こんなん、最終の検査で弾かれると思うんですが、これが通るようじゃ、ちゃんと製品の検査出来てないな・・・と単純に思います。

しかし、クレームで釣具店に持って行くと、また、要らんもん買うので、それが・・・(^_^;)
(楽しいかも・・・笑)

image006.jpg
(ニューロッドって言っても、毎度毎度BB-Xばっかりなので、新鮮味ないです。次はツインパルサーくらいにしようかしら・・・)

タグ

2013年2月16日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で中小型グレの数釣り

海信です。

2月5日は古座の藤田渡船にグレ狙いで釣行してみました。

ここ最近、中々調子の上がらない釣りをしているので、今回は「久しぶりに、まじめにグレ釣り、やってみよう・・・」と思って、仕掛けも落として準備して行きました。

「謎の魚」が大好きな僕なので、ナンボ落としても通常はハリスは3号までしか落とさないんですが、狙いの中心がグレ(しかも、口太)なら、ハリスは1.5号でも2キロくらいまでなら勝負する自信もあります。

まあ、キロサイズのグレを細い仕掛けで取り込んで自慢するのは、もう10年以上前に卒業したので、細いとか太いとかはどうでもいいんですが、やっぱり仕掛けを落とした方が数は当たりますね。

この日は、撮影用に30センチ前後の放流サイズは4枚ほど活かしバッカンにいれましたが、全部入れてたら20枚くらいあったと思います。

時期が時期なので、良型がメインで当たるはずが、このクラスのコッパが湧いているところを見ると、水温が高いんでしょうね。エサ取りも、この日は、半端じゃなかったです。

ただ、空からのエサ鳥?の方が、エグかったですが・・・

image001.jpg
(毎年、この時期は、カモメがすごい・・・汗。いよいよ厚かましさがゴツイ時期になって、もう、手からでもオキアミ取りそうな勢いです。。。この日は、僕の1m横で、こぼれたオキアミの掃除?してました・・・)

タグ

2013年2月 6日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート