2012年12月の記事一覧

撃沈でも「古座」を楽しんで来ました

海信です。

12月13日と14日の二日間で古座の上物釣りに行ってきました。

13日は、グンカン島に今期初で渡礁しましたが、マキエが全く入ってないためか、ほとんどアタリも拾えない釣りで、午後から導流提でグレ釣りをしてみました。

14日は、天候が午後から下り坂の予報だったので、泊まりの僕と佐々木君だけの釣り客で、大箱を貸切で使えましたが、本来の大箱の力量とは程遠い潮だったと思います。

まあ、(串本)大島の裏側の古座の磯は、水温が下がり始めのこの時期は、このようなスカタンを踏むことも、特に珍しくはないですが、潮の状況でにごりが入ったり、暖かい潮が2、3日安定する程度で、かなり面白釣りにもなるので、まあ、この時期はギャンブルです。(ある意味、何処の磯でも、同じとは思いますが・・・)

しかし、せっかくグンカン島に乗ったので、何とかしたかった・・・ですが・・・(^_^;)

image288.jpg
(これがグンカン島。足場は特に悪くはないですが、沖側が掛け下がっているので、ちょっとのうねりで、直ぐに波が這い上がってきます。この日はギリギリ立っていられました・・・笑)

タグ

2012年12月15日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

強風プラスうねりの古座で撃沈

海信です。

12月8日に日帰りで古座の磯に上物で行って来ました。

今月は何かと忙しい事もあるし、いけるタイミングは極力釣りに行っておこう!と思って、8日の釣行を急遽決めました。

前日には、関東から東北で地震から津波があったようで、「この影響が和歌山にもあれば、魚は動くはず!」と予想しましたが、見事にハズレでした。

津波は、水が全体的に動くので、濁りを誘発します。もちろん、東日本を襲ったような大津波の話に釣りは論外ですが、30cmとか1mくらいの津波は、その後に、釣りには好影響をもたらすことが多い事は解ってます。

前の日に雨も降ったし、津波がプラスして潮ににごりが入って、これに西からの強風で上り潮が入って、水温が上がったら爆釣!←これが予想でしたが、水潮で水温が下がって、猛烈な低活性の現実が待ってました・・・(^_^;)

まあ、タカノハの自己記録出したのでOKにして置きます・・・
写真では解りづらいですが、40cm超えてたと思います。

image285.jpg
(古座は、時折バカでかいタカノハが・・・笑)

タグ

2012年12月 8日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座の磯で良型グレとチヌ!

海信です!

古座の磯に上物で、11月29日と30日に釣行しました。

29日は「エエ凪の日」で沖磯のチョボへ・・・
30日は東風で少しうねりはありましたが、朝一番から昼まではセシマへ上がり、昼の船で沖磯の大箱へ場所代わりをしました。

28日に上り潮が強烈だったと見えて、水の透明度が上がって、食いは悪かったようですが、29日の釣行では、やっぱりチョボでグレの顔を見る事は無かったです。(下り潮だったですけどね・・・)

30日の午前中のセシマは、(串本)大島に向かって感じよく潮が出たタイミングがあって、この潮でコッパグレがパラパラ釣れました。午後からの大箱で40cmクラスのグレを3枚出せたので、今回の釣りはとりあえず及第点でしょうか?

写真は、30日午前中にセシマで食ってきた50cmのチヌです。

image273.jpg
(久しぶりの年無しでした・・・笑)

タグ

2012年12月 1日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート