2011年9月の記事一覧

水潮で撃沈・古座の底物

海信です。

9月24日は和歌山のホームグランドの古座に底物で釣行して見ました。

前日に船頭に電話して状況を聞きてみると、「水潮がちょっと強烈・・・」なんて話でしたが、古座川に隣接する古座磯で水潮嫌ってたんじゃとてもじゃないけど通えなし、「台風15号の影響で水潮が少し入っていると」勘違いした僕は気にもせずに出かけました。

実は台風15号は、和歌山はそんなに雨はたいしたことが無かったそうで、その前の12号でたまりにたまった水をダム放水でもしているのでは?って話でした。

この時期なら、当然南紀は「青い海」なんですが、バスクリンが入っているような潮色は強烈な水潮・・・汗。しかも、バスクリンを溶かす前のように、白い濁りがあちこちに・・・(ホンマにバスクリンを溶かしているかのようです・・・)

さすがに礁(しま)に乗る前から、「こりゃ、アカンわ・・・」って思わざるを得ない・・・(^_^;)

2011-09-01.jpg
(朝一番で道具を構えた所を撮影。緑というよりは白い海・・・涙)

2011年9月24日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

古座で底物を楽しんできました

海信です。

9月11日は、和歌山のホームグランドの古座の藤田渡船を訪ねました。

今回僕は、「久しぶりに底物の釣りを楽しみたいなぁ・・・」と思ってタックルは石鯛の道具で釣行しました。気になる上物は、悪っちゃんがついてきたので悪っちゃんに任せて、底物と上物が併用できる大箱に二人で上がって見ました。

僕の底物は「根性なし」なので、石垣の小さいの当たってくれたらOKです。子ガキ釣り大好きです。(^◇^)

底物メインの人には「ガキ釣ってどうすんねん?」とか説教を食らいそうですが、上物師の自覚が強くあるので、まあ、勘弁してください。(^_^;)

子ガキ(イシガキダイの小さいの)と言えども、これ塩焼きにするととても美味しいんです。もちろん、悪っちゃんに取られましたが・・・笑

2011-08-08.jpg
(34cmのレギャラーサイズ?これでも当たったら石鯛竿の穂先は海に突き刺さるので楽しいです。要するにアタリが見たい・・・笑)

タグ

2011年9月11日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート