2011年3月の記事一覧

春の古座 謎の魚と ご対面

海信です。

3月28日は、久しぶりの古座への釣行ですが、古座名物の「謎の魚」とのご対面が実現しました。

謎の魚は、バラしてしまって誰も確認できないから「謎の魚」なワケですが、石鯛、コロダイ、真鯛、イズスミなどの良型から大型と推測されてます。これらは、全てこれまでの釣果で確認できているからですね。

まあ、35cm~40cmのグレがアベレージの和歌山の磯の上物では、ハリスも標準で2号までです。磯魚の外道は、引きは厳しいし走られると瀬に仕掛けが当たって切られるし、3キロに絡むものでアッサリと「謎の魚」って事になります。

この日は、コロダイとイズスミのイイ型が出ました。ちなみに僕はイズスミの方を釣りました。

2011-03-19.jpg
(瀬際に突っ込む良型のイズスミの引きに耐える海信!一番磯釣りの面白いタイミングです。(^_^)v)

タグ

2011年3月29日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

竿の長さについて質問いただきました

海信です。

aimamaの夫さんからまたまた質問を頂きました。

今回は竿の長さについての質問でした。なるほど、確かに、竿には色々な長さがあるし、短い竿でも長い竿でも「魚を釣れる」と言う結果部分だけを見れば、「適当なもんがあったら、ナンでもエエやん・・・」って事になりますが、これでは面白さを爆発させる「マニア」の部分でチョット片手落ちですね。

と言うわけ、長さについても、参考になる部分を書いてみようと思います。

image54.jpg
(最近の僕の愛用のBBX-SZはショートレンジで4m85cm、ズームアップしたロングレンジで5m20cmですが、どう使い分ける?)

タグ

2011年3月25日

カテゴリー:雑記

波止からのタチウオ釣りについて質問いただきました

海信です。

今日は、ブログの読者さんからタチウオ釣りについてご質問を頂きました。

時期が時期ですから、今、大阪湾でタチウオ狙うのはさすがに厳しいですが、「大好きなタチウオ釣りだし、待ってられない・・・」、人気のある釣りですから、当然、こんな風に思っている方も多いと思います。

まあ、さすがに、春は無理です。(^_^;)

最近、7月頃からでも、チョイとタチウオの釣果は聞くことはありますが、「はしりの小型」なので、無理して釣ることもないヤツだし、それを狙うにしても、まだ4ヶ月くらい先の話です。

と言うわけで、大阪湾のタチウオ事情の一般論として回答しました。

ファンはぜひ参考にして下さいね。

image53.jpg
(これは、昨年(2010年)11月に岸和田一文字の沖の一文字・スリットに釣行したとき、隣のアングラーさんが釣っていた物です。最近、僕はタチウオはほとんど釣りません。)

タグ

2011年3月19日

カテゴリー:雑記

山元八郎 チヌ爆釣バイブル

海信です。

「山元八郎 チヌ爆釣バイブル」を入手して勉強してます。さらにこのDVDの補足テキストを作ってみました。

結構、濃いネタをテキストに書けたかな?ちょっと自負してます。(笑)

image49.jpg
(かなり面白い・・・、やっぱ名人ワザはすごいと思う・・・笑)

タグ

2011年3月16日

カテゴリー:雑記

グレの酒蒸しに挑戦!

悪っちゃんです。

前回に引き続き、師匠から頂いた獲物、グレ(メジナ)の酒蒸にチャレンジ!

通常グレは、普段は下魚扱い。特に口太グレは尾長グレほど美味しくはないと不評です。

確かに、鯛ほどの身に味があるワケでもなく、新鮮なうちはさほど香りもせず、強いて言うなら、皮に珍味なるエッセンスが顕著で、釣人も敢えて食するのならグレの皮の湯引きが有名です。

2011-03-17.jpg

タグ

2011年3月13日

カテゴリー:お友達@かいしんげきWS

南紀古座の磯産天然真鯛三昧

悪っちゃんです。

磯の天然真鯛は高級料亭の味。至福の一時マタマタ、ゴチになりました。<(_ _)>

はたまた、師匠が釣行。場所は古座一級磯のグンカン。これまた大漁!当方早速、オコボレに預かっちゃいました。

2011-03-13.jpg

タグ

2011年3月13日

カテゴリー:お友達@かいしんげきWS

津波撤収!@和歌山古座

海信です。

まず、始めに東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになられた方々、ご親族、関係者の皆様にはお悔やみ申し上げます。また、被災者の方々には、お見舞い申し上げます。

実は、この地震があった日(3月11日)、僕は和歌山で磯釣りをしていました。

15時過ぎに津波の注意報(後に警報)で撤収となったわけですが、このような事態になってしまったので、当日の釣行レポートはどうしようか?と2日間ほど考えました。

かいしんげきの釣りのウェブサイトは、レジャーである釣りをより楽しく、より充実したものにするための色々なノウハウや考え方などを中心に展開しております。この時期に、ウチのウェブの更新は、さすがに「不謹慎かも?」と代表の僕自身が色々と考えました。

しかし、普通に生活が出来る人間は出来る事を粛々と進めるべきであると言う結論に達しました。ウチは釣りのサイトの更新も業務の一部だし、ウチの仕事がストップしてもイイ事は何もないのも確かなわけなので、今日から通常の業務を遂行します。寄付をしようにも、仕事しないとナンも出来んわけだし・・・

と言うわけで、当日の釣行もレポートします。津波が収まったら、和歌山の各渡船店も営業を再開すると思います。その時の参考にして下さい。

2011-03-11.jpg
(当日の古座に到達した津波は1m程度で川を逆流して引くを繰り返してました。画像は潮が引いていく時の川の様子ですが、すごい勢いで流れていました)

タグ

2011年3月13日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

初の年無しゲット!チヌのフカセ釣りはやめられまへん

悪っちゃんです♪

1月の初釣りから磯釣りは遠ざかっていたので、そろそろ行きたいなぁ・・・と思ってたところに師匠から「行くか?」で電話もらいました。

もちろん二つ返事で「行く行く♪」で、自己記録の年無しチヌを釣ることが出来ました。「おおきに・・・」(笑)

2011-03-04.jpg
(自己記録の年無しチヌ!50.5cmでした)

タグ

2011年3月10日

カテゴリー:お友達@かいしんげきWS

古座でチヌのフカセ釣りをやってきました

海信です。

3月9日は、和歌山のホームグランドの古座にチヌを狙って釣行して見ました。

結果は、僕は、何とか41cmの"小型"を出しましたが、連れの悪っちゃんが50cmの年無しチヌを引っ張り出しました。

悪っちゃん、初の年無しゲットです。おめでとう!

2011-03-03.jpg
(悪っちゃんも、あのDVDを見て、内容を忠実にやっただけです。あのDVDとは・・・)

タグ

2011年3月10日

カテゴリー:磯釣り釣行レポート

グレ竿とチヌ竿について質問いただきました

海信です。

先日、かいしんげきの釣りのウェブサイトで『爆釣!チヌのフカセ釣り』(グレ竿とチヌ竿の違い)のコンテンツを読まれた方からご質問を頂きました。

僕は質問が来た場合、大体同じような事で迷ったり、悩んだりしている人も居ない事は無いとも思えるので、質問者に承諾を得てから、僕との質疑応答をブログで公開させてもらってます。

今回のHN:まだおさんも、「他の方の参考になれば幸いです。」と快諾いただけました。と言うわけで記事にして見ました。(^_^)

image42.jpg
(これが僕が波止釣りで使っているチヌ竿アートレータ(シマノ)です)

image43.jpg
(こっちは、僕が磯釣りで使っているグレ竿BB-X SZ(シマノ)です)

タグ

2011年3月 6日

カテゴリー:雑記